パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
RTX3000シリーズをASUSの製品から分析!(Shun-J)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 これからゲーマーや動画編集等を行うフォトグラファーにも大きく影響がある、今回のNIVIDIAの新GPU「RTX3000シリーズ」は早くも発売前に在庫が無くなる事態になっています。

そこで現在分かっている情報を集め、ASUSの製品をモデルに説明をして行きます。

 

 

◎DUAL-RTX3070-O8G⇒メモリ8GB・PCI Express 4.0・HDMI×2&DP×3(最大4台)・8K対応

◎ROG-STRIX-RTX3070-8G-GAMING⇒メモリ8GB・PCI Express 4.0・HDMI×2&DP×3(最大4台)・8K対応

 

◎ROG-STRIX-RTX3080-10G-GAMING⇒メモリ10GB・PCI Express 4.0・HDMI×2&DP×3(最大4台)・8K対応

◎TUF-RTX3090-24G-GAMING⇒メモリ24GB・PCI Express 4.0・HDMI×2&DP×3(最大4台)・8K対応

◎ROG-STRIX-RTX3090-24G-GAMING ⇒メモリ24GB・PCI Express 4.0・HDMI×2&DP×3(最大4台)・8K対応

 

メモリの大きさ、性能の違い、本体の大きさ等違いはありますが、基本的なシステムはゲーミングGPUとしては、今後暫くは主流として使われると思いますし、期待感で一杯です。

もちろん実際にテストしてみてからと思っていますが、ちょっとづつやってみるつもりで準備をしています。

ただ消費電力がハッキリと分かっていないので、350Wなどであれば最低でも600Wぐらいの電源が必要になりますし、何れにせよエアフローと冷却には神経を使いそうですね!