パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
キャンピングカーで「テレワーク&写真撮りまくり&時々競馬」(Sho-R)

JUGEMテーマ:カメラ

 コロナ騒ぎになる前に父と計画したのが、「テレワーク」で日本国中を移動しながら、写真を撮りまくって時々競馬という計画を立てたのです。

レンタルの「トレーラーハウス」を利用する方法や、便利な「キャンピングカー」で回る方法、日本全国の「空き家」を借りる方法もあるのですが、素晴らしい計画が沢山あったのです。

 

しかしコロナの前に計画自体が頓挫してしまったのですが、計画を立てた時はとても多くの選択技があって、鉄道利用で地方都市ならレンタルオフィース「コワーキングスペース」の利用で仕事ができますし、田舎なら週単位で借りられる宿泊施設もあります。

それに田舎で過ごすことができればと移住を考えている方には、「お試し移住」(南伊豆町等)ができるところも増えていますし、「テレワーク」がベースの方なら環境の良さと物価の安さで、最高の生活ができると思います。

 

その他にも短期賃貸という方法もありますが、ログハウスやコンテナハウス等もあって選択技はとても多いです。

僕は思いっきり「満天の星」をユックリ時間を掛けて撮ってみたいと思っていますので、長野県の「阿智村」・「高ボッチ高原」(動画あり)・「南牧村」・「美ヶ原高原」(動画あり)・「駒ヶ岳」等も行ってみたい場所です。

 

 

 

父は青森県の出身ですが、僕はマニラで生まれ東京で育ちましたので、父の田舎に行った時はそれは本当に驚きました。

何しろ時間がゆっくりと流れていて、人が少なく食べ物もなんとなく風味豊かで、魚も野菜も新鮮でおいしいのです。

塩の使い方や野菜の食べ方を父に教わったのですが、とても美味しかったのを覚えていますので、都会では一流店でしか味わえない新鮮さがそこには沢山ありましたし、シンプル・イズ・ザ・ベストが溢れていました。

 

空気が綺麗で美味いし、水も湧き水で冷たくて美味しかったですが、新鮮な食べ物は衝撃的でしたし地元だからどこに行けば新鮮な物が食べられるかよく知っています。

カメラや撮影機材を積んで「キャンピングカー」で出かけるのも良いですし、電車でコトコトと移動するのもまた別の楽しみがあるものです。

 

コロナ渦ですっかり予定が狂ってしまいましたが、これからも注意が必要なのでコロナから完全に開放されるまで、ゆっくりと計画を立て直してみたいと思います。