パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ようやく自粛解除のこれからと6月19日からの越境OK!(Sho-R)

JUGEMテーマ:ニュース

 いよいよ自粛規制解除となりましたが、まだまだ感染者がゼロになった訳ではありませんので、油断をすると再び感染拡大が起こる可能性は残されています。

部分的に大きなクラスターになる可能性もありますので、みんなで細心の注意を払う事が望まれます。

とても心配な状況であることも、長期的展望が必要な事も分かっていますので、6月19日からの越境解除も個人個人が注意する必要があると思っています。

 

これからの経済復興は失業者の数からしても、決して楽観できるものではないのですが、仕事とプライベートをきちんと分けて時間を大切にして生活をしなくてはと強く認識しています。

こんなに厳しい状況に置かれたのは初めてで、全国的にこれからの生活に大きな影響がでてくると考えられます。

 

それでも美味しいものを食べに出かけたり、旅行へ行ったり、イベントに参加したりも、別の意味で新しい方法とルールが必要なのかもしれませんが、ゆっくりと対応して行きたいものですね。

みなさんとも早くお会いしたいのですが、会社の決算処理で毎日忙しいのと、色々な申請業務で終われていてこれから2週間はイベントにも参加できそうもないのです。

 

でも6月中旬以降は徐々に仕事も落ち着きそうですので、我慢していた写真を沢山撮りたいと思っていますし、7月からはイベントに参加したり、企画もしたいと思っています。

感染の要因を作らないように細心の注意をして対応しても、感染者はゼロにはならないと覚悟して対処して欲しいものです。

越境も徐々に解放されて来る筈ですが、大人数での越境は批判のもとになりますし、危険を伴う事も考えて行動しましょう。

 

こうして徐々にですが以前の生活が取り戻せるように感じているかもしれないですが、決してそうではない事に気付くと思いますし、「テレワーク」で精神的に疲労してしまった方や、家族との生活パターンが崩れてしまった方も多いと思います。

ストレスは会社だけでなく仕事そのものにあるので、自宅で仕事される事に慣れていない日本人には非常に難しい事なのかもしれないです。

 

僕の会社は最初からすべて「テレワーク」と決めてスタートしましたので、フリーランスの方が多く国内でも国外でもすべて「テレワーク」ですが、それはもう凄く苦労しました。

研修中にゲームをしたり、映画のダウンロードをしたりとパソコンが私物化されてしまう事もあって、本当に笑えますが、すべてのパソコンがリモートされている事すら分からない人もいました。

 

メールサーバーだって国内のサーバーを経由しているのですから、まさかプライベートで使うなど考えられないのですが、海外では普通に使われてしまう事もありました。

すべてのパソコンがリモート可能なのはセキュリティーの問題がある時に、特定のパソコンをシャットダウンするためで監視するためではないのですが、本当に難しいものです。

 

会社のスタートから2年半経過して、やっと普通に「テレワーク」ができるようになったのですが、会社側でも色々な勉強が必要で本当に大変でした。

これから写真の分野でも新しい写真の撮り方として、本格的なカメラで「Zoom」や「Google Meet」などを利用した方法を模索したいと思っています。

 

みなさんに会えることを、楽しみにしています。