パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ミラーレスカメラとスマホカメラの使い分け!(Sho-R)

JUGEMテーマ:カメラ

 僕がカメラに興味を持ったのは23歳時の転職によるものでしたが、転職先で販売している商品の写真を撮る事からでした。

毎日が手探り状態でしたが、先輩達に教えて貰いながら写真を撮るという事が楽しく思える様になったのですが、その頃から写真を撮りながら生活ができたらどんなに楽しいだろうと思うようになったのです。

 

その後、会社を辞めて貿易会社を立ち上げることになって、ソフマップにPCのパーツを購入に行った時に、中古のCANONがあったのでそれを会社で使うために購入しました。

暫くはそれでポートレートを中心に撮っていたのですが、フルサイズのSONYと出会ってその綺麗さに驚いてしまったのです。

そして「CP⁺」後にとうとう「SONY α7R掘廚鮃愼し、カメラの楽しさを満喫しています。

 

そうこうしている内にスマホのカメラもどんどん画素数が高くなって、最近は4800万画素とか6400万画素や中には1億800万画素という兵迄ありますので、使い分けをしなければと思っています。

目的をはっきりさせることも一つですが、ミラーレスには何といって画質の綺麗さがあって伸ばせばその良さが際立ちますし、センサーが小さい分スマホのカメラは伸ばした時に粗さが目立つのですが、AFやAiが進んでおり、気軽に写真を楽しむことができます。

 

どちらで撮っても写真は本当に楽しいものですが、スマホの場合はメーカーによってカメラの出来不出来がハッキリとしていますし、カメラアプリも自分に合ったものを選ぶことが大切です。

ミラーレスや一眼レフカメラは細やかな調整が可能ですし、繊細な写真が撮れますのでそれぞれに良さがありますので、使い分けるのも面白いものですし、スマホの便利さもまたいいものです。

 

更にフォトグラファー達が集まるイベントも色々と勉強になりますし、友達も沢山できて本当に楽しいものです。

どちらかというと周りに気を使って疲れてしまうことの多かった自分ですが、写真では積極的に自分で動けるようになって自分のペースで自由に楽しめるようになりましたし、とにかく自由で面白いのです。

 

 ただ、ミラーレスや一眼レフカメラは軽くなったと言っても交換レンズ等もあるので、決して軽いものではなく結構な重さになりますので、出張などではスマホで済ます事もあり使い分けております。

しかし画素数が多くなった分、写真のデータサイズも大きくなって編集処理には時間が掛かるようになって、PCもそれなりのスペックが必要になっています。

 

それに最近はフイルム撮影も人気がありますので、写真の編集はこれからも大きな課題となっています。

それぞれ楽しみ方がありますので、これから少しづつ取り上げてみたいと思っています。

カメラ | 09:39 | - | - | pookmark