パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
コロナウイルスよりも怖いインフルエンザに注意!(賢)

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など

 「コロナウイルス」の感染拡大でパニック状態ですが、その陰に隠れてもっと深刻な状態なのに報道が少ない、アメリカの「インフルエンザ」についてです。

実は仕事でアメリカ行きが決まっていたのですが、インフルエンザの猛威とコロナウイルスの感染拡大でキャンセルになりました。

毎年10月頃から始まるアメリカのインフルエンザですが、2月頃がピークで5月頃まで続くのです。

 

しかし今年は既に2200万人以上の感染で死亡者も12,000人を超えたという事で、ちょっとコロナウイルスの比じゃないくらい深刻な状況のようです。

「コロナウイルス」拡大の要因となっている豪華クルーザーの船内閉じ込めによる、拡大が危惧されているにも関わらず船内隔離を取ったのは間違いだったと言わざる得ないです。

狭い船内環境から解放してあげないとどうしても感染拡大は防げないと思うのですが、全員を船から解放して隔離設備のある病院で治療や検査をし、船を一斉に消毒した方が拡大を防げると思うのです。

 

SARS(2003年)の時もMERS(2015年)の時も国内での感染が殆どなかっただけに、今回のクルーザーの船内感染を想定してなかったことも、大きな原因となっているようです。

マスクが市場から姿を消してしまうほどで、国内工場の稼働もあって今月中には対応ができるという事ですが、それまでどれだけの感染が拡大されるのか私達には想像もつきません。

 

私達の仲間とその家族には感染者はゼロですが、既に在宅勤務に切り替えて接触を防いでいますし、できる限りの対策をしています。

空気清浄機の使用率を増やしたり、研究室やPC工房でも湿度の調整を行ったり色々と工夫をして対策を取っています。

更に花粉症が加わって今年はマスクが品不足ですので、テッシュぺーパーを沢山購入して対応していますし、結構みんな大変な思いをして頑張っています。

 

中国やタイでは大気汚染も進んでおり、大変な事になってますし、今後もっと深刻な状況になるのかもしれないですから、油断は禁物ですが、各国の対策準備が急務なのではないでしょうか?

競馬塾 | 08:30 | - | - | pookmark