パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「毎日が勉強ですがG1へ向けて!」20-013(創)

JUGEMテーマ:競馬

 ダートの前哨戦「東海S」は「エアアルマス」が勝って、「AJCC」は「ブラストワンピース」が勝って、前者はG1「フェブラリーS」へ、後者はまだ決まってないようですがこれからのようです。

いずれにしても両馬とも期待通りの勝ち方だと思いますので、これからが楽しみです。

 

さて海外競馬の大注目「ペガサスワールドC」ダート1800mは「ムーチョグスト」、「ペガサスワールドCターフ」芝1900mは「ズールーアルファ」がそれぞれ勝ちましたが、「ムーチョグスト」は直線抜け出して楽勝、7人気の「ズールーアルファ」も直線で抜け出し昨年の2着馬「マジックワンド」を交わして快勝でした。

 

海外のレースも次々に情報が入ってきていますが、3月28日メイダン競馬場で開催される「ドバイワールドカップデー」には、沢山の日本馬が登録をしているので本当に楽しみですし、できれば応援にも行きたいものです。

2月というと23日に行われるG1「フェブラリーS」ダート1600mですが、29日にはサウジアラビアの「サウジC」ダート1800mもあって楽しみがまた増えました。

 

1月〜3月にかけて行われるビッグレースは殆どがダート競馬ですが、日本ではまだダート馬のレベルは低いように思われがちなので、チャレンジする馬も少ないです。

それでもアメリカの三冠レースに果敢にチャレンジする馬も少しづつでてきていますし、今後はダート競馬にも注目しなければならないようです。

 

 アウトドア派の私ですが、年齢とともに徐々に遠くに出かけることは少なくなりましたし、勝負の世界は厳しいものでどんなに上手く立ち回ってもマイナスになってしまうこともあるので、ギャンブルは本当に難しいものです。

数々の失敗がありますのでいつも不安と背中合わせなのですから、若い頃とは違って無茶はしなくなったのですが、身体的にもだいぶ行動範囲が狭くなってきました。

それに子供たちはどんどん大きくなってきますので体力的にももう敵わないですから、遊んでいても私が先にダウンです。(笑)

 

研究室には週2回は顔を出しているのですが、昔の様にみんなが集まる事も少なくなったので、研究資料は常にクラウドに置かれていますので、連絡はすべてコミュニケーションツールを使って行っています。

PC工房も在宅勤務が主体になっていますので、組み込み作業も週2日くらいになっているそうですが、とても楽になったものです。

仕事の環境もどんどん変化していきますので、競馬の新しい「勝ち逃げ法」が出来そうで楽しみです。