パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
GPUのテストはとても大切です!(Shun-J)

JUGEMテーマ:競馬

 GPU(グラフィックカード)のテスト結果は「You Tube」にも沢山出ていますので、確認してみて下さい。

みなさんが個人的に自作したPCでも同じで、ゲーミングPCの要はGPUなのですから、CPUなどとの組み合わせもチェックしてみて下さい。

X570チップセットでPCI-Expressは3.0から4.0に対応となりましたが、Radeon RX 5700 XTでテストした動画をチェックしもハッキリと差がでないですし、現状ではまだまだ先の話のようです。

 

 

続いてRTX 2070S・RX 5700 XT・RTX 2080Sの比較も載せておきますが、殆どのゲームが軽快にプレイができることが分かります。

◎スペック

CPU:AMD Ryzen 3700X

Ram:G.SKILL TRIDENT 16GB 3600MHz

PSU:Silverstone 850W Gold+

M.2 SSD:2TB CORSAIR MP600 M.2

 

 

こんな感じですから昨日チョイスしたGPUはこのクラス、無理しない程度にしても十分にプレイが可能ですし、それぞれOC版もありますのでみなさんゲームを十分に楽しんで下さい。

 

続いてメモリー(RAM)は出来るだけ高速なものを選んで欲しいのですが、できればヒートシンクのついているタイプが発熱時の心配もありませんしお勧めです。

容量は8GB×2=16GB〜16GB×2=32GBは必要ですし、できれば32GB×2=64GBなら更にいいです。

最近のメモリーは3200MHz〜3600MHzが中心に売られていますから、ヒートシンクのついたG.Skill・Corsair・CFD・crucial・GeILなどのメーカーなら大丈夫です。