パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「2019年度JRA賞決定&今年の勝ち逃げ!」20-005(創)

JUGEMテーマ:競馬

 2019年度のJRA各賞が決定しましたので、お知らせしておきます。

 

 

◎年度代表馬「リスグラシュー」(牝5歳・ハーツクライ)宝塚記念・有馬記念・コックスプレート

◎最優秀2歳牡馬「コントレイル」(牡2歳・ディープインパクト)ホープフルS

◎最優秀2歳牝馬「レシステンシア」(牝2歳・ダイワメジャー)阪神ジュベナイルフィリーズ

◎最優秀3歳牡馬「サートゥルナーリア」(牡3歳・ロードカナロア)皐月賞

◎最優秀3歳牝馬「グランアレグリア」(牝3歳・ディープインパクト)桜花賞

◎最優秀4歳以上牡馬「ウインブライト」(牡5歳・ステイゴールド)クイーンエリザベス2世C・香港C

◎最優秀4歳以上牝馬「リスグラシュー」(年度代表馬参照)

◎最優秀短距離馬「インディチャンプ」(牡4歳・ステイゴールド)安田記念・マイルCS

◎最優秀ダート馬「クリソベル」(牡3歳・ゴールドアリュール)チャンピオンズC・ジャパンダートダービー

◎最優秀障害馬「シングンマイケル」(セン5歳・シングンオペラ)中山大障害

 

なかなかのメンバーが揃った訳ですが引退した馬(レイデオロ・リスグラシュー等の有力馬)もいますし、世代交代が進んだ形となりました。

もうすでにクラシックへ向けた戦いが次週からスタートしますので3歳馬達の動向も気になるところですし、古馬達のスケジュールも気になりますが、これから楽しみ一杯です。

 

 次に今年の「新しい勝ち逃げ」についての準備が進められていますが、まだまだ実験購入段階なのですぐにみなさんにはお知らせできないのです。

ただ、昨年度にそのことについて触れていますように、実験購入も4ヶ月目に突入して色々と数字がハッキリとしてきました。

これまでの「ココモ式」による「勝ち逃げ」は今年もそのまま続けていきますので、みなさんは何時もの様にスタートしてください。

続いて「ナカモト式」も修正が加えられ、実験購入も進んできていますので実験結果を6月までには、まとめたいと思っています。