パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
フルサイズミラーレスカメラのいいとこ!(Sho-R)

JUGEMテーマ:カメラ

 一眼レフカメラでパソコンの周辺機器を撮影してきたのですが、この半年で機材はフルサイズミラーレスに代わりました。

ミラーレスの描写性能が高性能化したおかげで、一眼レフに負けない写真が撮れるようになったのと、一眼レフではできない事がミラーレスでできるので本当に便利になりました。

 

今年、思い切って購入したのがSONY「α7R III ILCE-7RM3」で、まだまだ使いこなせていないのですが、徐々に自分なりの写真が撮れるようになってきました。

 

 

ミラーレスの良いところは何といっても本体が「軽い事」ですし、一眼レフはAF専用のモジュールが必要ですので光学ファインダーではAFの対応エリアが狭くなってしまい、撮影環境や構図に制限がかかってしまうのです。

ミラーレスではイメージセンサー上でAF機能が稼働するために、エリアが広く動く被写体にも対応が素早くなるのですから、追尾性能の反応も良い訳です。

瞳を検出する「瞳AF」も使ってみてとても便利だと思いましたが、これもミラーレス特有の機能なのです。

 

続いてミラーレスが搭載する電子ビューファアインダー(EVF)はとても便利で、写真の仕上がりを見ながら取れる事ですが、一眼レフは光学ファインダーなのでこれができないのです。

これがあるおかげでボケ具合までも撮影結果を確認しながらイメージを決められるのです。

 

更にミラーレスの特徴として無音・無振動で写真が撮れるのですが、このサイレント撮影色々なところで便利な機能です。

レストランでも屋内でも大活躍で、環境を気にしないでシャッターが切れる事です。

私のカメラキャリアはまだ3年、それでもミラーレスの軽さのお陰で一日中の写真撮影でも頑張れるようになりましたが、毎日が勉強だと思っています。

これからもいい写真を撮れるように頑張っていきたいと思っています。

カメラ | 06:39 | - | - | pookmark