パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
PCの販売環境は徐々に高額商品が増加!(Sho-R)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 PC販売を中心に考えてみると「Room365」でも高額商品が多くなって、在庫を抱えるのが大変になってきています。

昨日の水冷機能一体型マザーと同じくグラボでも分かりますように、マザーとグラボだけで33万円を超えてしまいますから、その他のパーツを組み込むと50万円なんかすぐに超えてしまいます。

 

ノートPCだって一時期の5万円台から、最近の売れ筋は10万円から20万円の2in1に移ってきていますが、事務用でこれなのでゲーミングとなると40万円以上の製品が人気になってきています。

より快適でよりよりスマートにと高スペックが要求されるのには、別の意味があるのかもしれません。

 

クリエイター達の仕事も高性能の2in1が大活躍で、デスクトップPCの使用が減ってきています。

まだまだ少ないですが「Thunderbolt3」の普及によって、外付けのグラボを利用したシステムの構築が進んできていますので、徐々に改革が進んできているように感じています。

 

実は今回ASUSから発売予定の17.3インチゲーミングノートPC「ROG Mothership GZ700GX」は、税別925,800円円ですから10月1日には税込100万円以上の製品になります。

 

17.3型4K液晶(3840×2160ドット )・CPU「Core i9-9980HK」・GPU「GeForce RTX 2080」・メモリー64GB DDR4・ストレージ1536TB SSD(512GB×3)・OSは64bit版「Windows 10 Pro」・Bluetooth 4.1・IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax準拠無線LAN規格対応・バッテリー駆動時間約4.8時間・充電時間約2.5時間・インターフェイスThunderbolt 3(Type-C)×1・USB 3.1(Type-C/Gen2)×1・USB 3.1(Type-A/Gen2)×3・USB 3.0×1・HDMI出力×1・SDXCメモリーカード対応・サイズ410(幅)×33.5(高さ)×320(奥行)mm(突起部除く)・重量約3.65kg・キーボードドックのサイズ(突起部除く)410(幅)×9.45(高さ)×284.9(奥行)mm・重量は約1.15kgとなっています。

 

基本的には好みのキーボードやマウスを使えるので素晴らしい環境が使えることになりますし、この他にもQuadro搭載のクリエイター向けのノートPCも数種類が発売される予定です。

新しいQuadroのシリーズはゲーミング性能も高いのでお勧めなのです。

自分たちで工夫して使えばトラブルも少ない環境が簡単に手に入るのですから素晴らしいですが、もう少し安くならないものかと思っています。