パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
X570チップ+RX 5700 XTの組み合わせちょっと楽しい!(Sho-R)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 新チップセットのマザーボードはなんといってもM.2 SSDの速さがとにかく素晴らしい、PCIe4.0になったから普通に4900〜5000MB/sのスピードがでる様になりました。

OSもゲームの立ち上がりも速さを感じれる絶好の機会を得た訳ですし、できるだけ高速なものを用意して欲しいものです。

 

読み込み4900以上と書き込み4000以上の製品を選んでみました。

  

 

◎GIGABYTE⇒AORUS GP-ASM2NE6100TTTD(33,100円前後)・AORUS GP-ASM2NE6200TTTD(59,700円前後)

◎Corsair⇒Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600(30,000円前後)・Force Series MP600 CSSD-F2000GBMP600(53,000円前後)

◎CFD⇒PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF(30,000円前後)・PG3VNF CSSD-M2B2TPG3VNF(59,800円前後)

 

この他にもWD等のメーカーからも同じタイプのM.2 SSDが発売されますが、まだ在庫の確保ができていないのと価格の問題もあって在庫は少ないのです。

しかしこのサクサク感は癖になりそうですし、ゲームだけでなく動画編集なども本当に速さが確認できますよ!

 

熱処理は注意すれば70℃以下での使用はできそうですし、やはりファンで風を当てるのがいいようですが、もう少しテストをしてみようと思います。