パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
X570チップ+RX 5700 XTの組み合わせちょっと楽しい! Sho-R)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 今回のX570チップセットはマザーボード自体の価格が少しだけ高いことから、ゲーミングPCを組み込むときは同じメーカーのマザーとグラフィックカードを組み合わせたいものです。

まだ、オリジナルファンモデルは全部が揃った訳ではないのですが、「ASUS」・「ASRock」・「MSI」・「GIGABYTE」は合わせられそうですし、愉しみも喜びも大きいと思いますから組み合わせてみたいと思います。

 

そこで今回は「ASUS」で組み込んでみましたから紹介しておきますが、PCIe4.0×16・Wi-Fi・USB3.2は最低欲しいと思って選びました。

 

◎マザー:TUF GAMING X570-PLUS(Wi-Fi)⇒25,900円前後

◎CPU:Ryzen 5 3600 BOX⇒25,900円前後

◎メモリー:CMK32GX4M2D3200C16(2枚組32GB)⇒21,500円前後

◎GPU:RX5700XT-8G⇒53,800円前後

◎SSD:Force Series MP600 CSSD-F1000GBMP600⇒29,900円前後

合計 157,000円

 

これなら比較的に安く157,000円前後で最新のパーツで組み込みができますし、十分満足できるゲーミングPCになります。

物足りなさが感じられるならRyzen 7やRyzen 9にアップデートする方法もお勧めです。