パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「勝ち逃げ」は100種類もあります!(駿)

JUGEMテーマ:競馬

 先日、「勝ち逃げ」の購入法についてお知らせしましたが、実際にこれまでやってきたことをみなさんに報告しておきます。

これまでの色々な研究では下記の様に何種類もの「勝ち逃げ」から派生したものが沢山あって、それぞれが研究員によって継続的に研究されてきました。

 

◎「倍賭け勝ち逃げ」(小林式・磯野式・中本式)

 

レース 購入スタイル 購入金額 累計金額
1R 10,000 10,000
2R 20,000 30,000
3R 40,000 70,000
4R 4レース制勝ち逃げ 80,000 150,000
5R 150,000 300,000
6R 6レース制勝ち逃げ 300,000 600,000
7R 600,000 1,200,000
8R 8レース制勝ち逃げ 1,200,000 2,400,000
合計 2,400,000 2,400,000

 

◎「ココモ式購入法」(伊沢式)

 

レース 購入スタイル 購入金額 累計金額
1R 10,000 10,000
2R 10,000 20,000
3R 20,000 40,000
4R 30,000 70,000
5R 50,000 120,000
6R 6レース制ココモ 80,000 200,000
7R 130,000 330,000
8R 8レース制ココモ 210,000 540,000
9R 340,000 880,000
10R 10レース制ココモ 550,000 1,430,000
11R 890,000 2,320,000
12R 12レース制ココモ 1,440,000 3,760,000
合計 3,760,000 3,760,000

 

「ココモ式」のほかにも「モンテカルロ式」・「スティーブンス式」・「マジソンスクエア方式」等の研究もされたのですが、残念ながら研究を始めて30年目の時に「ココモ式」と「ナカモト式」以外はお蔵入りとなったのです。

その後も数名の研究員が続けた購入法もありましたが、現在は実際の購入には「ココモ式」だけを行っていますので、それ以外の購入は任意でお好きなようにとなっています。

 

以前は一日で家1軒を失くすような勝負をする人もいましたが、時代と共にそんな豪快な人は居なくなり寂しい限りです。

無茶な勝負よりもノンビリ志向に変化して今の研究室があるのですが、創設時は殺伐としていて競馬場や場外からそのままの勢いで帰ってくるので、喧嘩も多かったようです。

 

そんな仲間と長い間付き合ってきた「シゲ」さんや「ボス」は本当に大変だったと思うのですが、これからの事も含めてみなさんと共に考えてみたいと思っています。

今後、30人を超える人数迄に研究員が増える予定ですし、新しい風が流れてきていますのでこれからにもご期待ください。

もちろん「ココモ式」が一番安定していることも今年の成績に表れていますので、みなさんもどうか勝ち逃げを楽しんでみて下さい。