パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「働き方改革で競馬も楽しめる環境を!」(一杯の珈琲)19-62(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 OB会も研究員も同じなので、普段の日は普通に何らかの仕事をしていますし、土日に競馬をできる時間を作るのは結構難しいです。

そんな中みんなで話し合いながら色々と研究を重ねてデータ分析を自動化したり、PC工房の「Room365」のあり方も研究して今年は月曜日が共通のお休みですから、木曜日と日曜日を休むAチーム、火曜日と金曜日を休むBチーム、水曜日と土曜日を休むCチームにして週3日休める体制にして、働く時間も拘束8時間で実働7時間の週28時間にして余裕のあるシステムに変更しました。

24時間×7日間で1週間で168時間、実際に働く時間は移動時間も入れて1週間で36時間、睡眠時間1日7時間で1週間49時間、自分の時間が1週間83時間と有効に時間の利用も可能です。

 

ゆとりある生活には程遠い給料なのですが、競馬貯金のお陰で何とか人並みの生活ができていること、家のローンが無く給料が安くても生活ができていることなどもありますが、子供たちとのんびりと過ごせる時間や、3か月の内2か月は2日連休がありますので、1泊旅行も可能ですし、休みの交換も自由ですので3連休にする事も容易です。

 

各チームはAチームとBチームは5人、Cチームは4人態勢ですから競馬の時も十分な人数が研究室にいることになりますし、OB会の方が手伝う事も完全に無くなりました。

競馬塾は土曜日と日曜日に行われますがOB会主催ですので、研究員は講師の方だけが手助けしています。

 

 人数が多くなると競馬塾も大変ですので、ビジネスアプリを利用してOB会のメンバーが平日もサポートしていますが、今のところ問題は出ていませんので大丈夫だと思っています。

今後の状態等も考えて変更の余地はあるとは思うのですが、暫くはテストケースとして続けていく事になっています。

 

ギャンブルの世界なので簡単ではないのですが、「勝ち逃げ」という特殊な買い方だけに無駄に時間をかけてデータ分析をするよりも、買い続けるメンタル面の補助が大切だと思っています。

自分に負けない、誘惑に負けない強い心を持つことが最大の課題ですから、簡単ではないのですがみんな無い知恵を絞っています。

 

昔はガムシャラに研究を重ねていたデータ分析も今はPCで自動化されて、手動でやる事も少なくなりましたし、時間を上手に使う事でパワハラもストレスも無くなりました。