パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「Win5」は的中させたいではだめです!(翼)

JUGEMテーマ:競馬

 「Win5」は的中させるコツなんかはなくて、どの馬を選ぶかによって運が良ければ的中するし、運が悪ければハズレとなるのです。

昨年度一人の研究員が「Pランク」6頭の全組み合わせ7,776点をすべて購入して、1年間トータルでプラスを残しましたが本当に驚きでしたし、羨ましく思ったものです。

 

2018年度★前半戦★

1月08日8-6-12-6-3     112,220円・1月14日6-8-18-15-7   303,440円

1月21日2-7-8-2-7           566,080円・1月28日7-9-11-1-14    1,747,840円

2月11日8-5-5-4-6        4,393,240円・2月25日13-6-9-13-5  4,714,650円

3月25日8-6-4-8-9           111,520円・4月22日12-13-16-5-4  8,363,170円

4月29日5-11-1-11-12   3,846,500円・5月20日3-5-11-1-13       295,190円

5月27日4-13-7-2-17      418,600円・8-13-7-2-17 2,038,620円(同着で配当が2通りです)

計26,911,070円(27回の勝負でPランク6頭全組み合わせでの購入額20,995,200円)

2018年度☆後半戦☆

7月15日12-11-16-9-6 2,222,150円・7月22日4-14-6-16-14  845,440円

7月29日7-12-9-12-15 3,363,180円・8月26日13-14-5-11-6  122,080円

9月16日9-5-11-13-6         83,850円・9月23日8-8-4-3-7    56,590円

10月08日8-4-10-2-7           6,050円・10月21日7-8-12-10-12 3,012,220円

11月04日6-9-6-8-16    5,895,210円・㉑11月11日3-7-2-13-12 1,097,850円

㉒11月18日3-1-14-4-1       295,400円・㉓12月02日9-9-4-2-3      2,436,300円

㉔12月09日9-5-2-11-13       96,800円・㉕12月16日9-3-9-11-6   93,710円(53回目のWin5)

計19,626,830円(28回の勝負でPランク6頭全組み合わせでの購入21,772,800円)

1年間トータル:47,164,300円

その他取り消しや除外で戻った還付額626,400円ありますので、1年間トータルでプラス4,396,300円になりました。

 

「勝ち逃げ」に比較するとプラスの額は少ないのですが、私は競馬を楽しむという意味ではこれで十分だと思っています。

しかし、これが今年は下記の様な異変が起こりました。

 

2019年度★前半戦★

01月05日12-12-9-11-12        21,040円

01月06日2-10-2-6-2   1,222,820円

01月14日3-3-10-7-10       8,800,260円

01月27日4-11-11-2-11     1,619,250円

02月17日7-1-12-11-6           57,540円

05月12日5-4-1-1-4   44,331,420円

05月19日4-8-15-3-13    44,020円

計56,008,310円(残り3回の購入額を加算して購入合計22,550,400円)

残り3回の勝負で1度も的中しなくても、なんとまあプラス33,457,910円のプラスなのですが、今年も全通りを買い続けていますので、後半戦も入れて計算してもマイナスになる事はないのですから凄いです。

 

今年は競馬が荒れ模様だからこれまで800万円台が最高配当だったのに、的中回数が少なくなったためにとんでもない配当が的中してしまったのですが、これだけのパワーを「Pランク」に感じたのは初めてです。

なんとも例えようがないのですが、以前から「勝ち逃げ」も全部実験購入したりと豪快だったようで、細かいことは抜きという性格の持ち主という事で納得です。

どの世界でも豪快な人はいるものですが、なにがなんでも「的中させる」という気持ちで面倒だからと全部購入しているのだそうです。

 

私みたいに細かに計算して勝負しても失敗が多いのですから、勝負事にはお構いなしの性格の方が儲かるのかもしれないですね?不思議なものです。

誰でもできることではないのですが、とても勉強になりました。