パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
情報過多をどう整理するかで勝負は大きく変化!(龍)

JUGEMテーマ:競馬

 現在はネット社会ですから情報過多と言える環境で私達は生活している訳で、とても生活をシンプルに考えることは不可能に近いですが、中にはこれではいけないと気付いてアナログ時代に生活を戻す人達もいます。

のんびりと田舎の農村に戻って農業をやる人や、海に憧れて漁師になったりと若い人達の中にも、田舎で起業する人が増えているようです。

 

私達の「勝ち逃げ競馬」も実はアナログ時代に手書きでデータ分析されたものを、デジタル化して現在に至っている訳ですが、基本はやはりアナログなのです。

AIもチャレンジはしているのですが、不確定要素が多いのでレースによっては大きく外れてしまう事もあって、精度が良くなるのはまだまだ先のようです。

もちろん情報過多も原因の一つなのですが、こんな状態ではAIの完成には程遠いと考えていますし、色々な意味で一度アナログに戻してから、データを再デジタル化する必要がありそうです。

 

私は自分の経験からお年寄りの介護製品等を販売していますが、今は何でもあるように見えます。

しかし現実は違っていて物は豊富にはなっていますが、心のケアはできてないし介護施設も大いに問題があってお年寄りが必ずしも満足している訳ではないのです。

施設にいる人達は本来なら家族や孫に囲まれて生活したいと思っている人が半分、迷惑を掛けたくないからという人が半分でほんの僅かな人が施設が良いと思っているようですし、全面的に満足している人は少ないようです。

 

私も50歳が近くなって急いでやることが徐々に苦手になってきましたし、余裕を持ってゆっくりと仕事も競馬も楽しむようになりましたが、競馬のデータ分析もまた沢山のファクターからしっかりと絞って行うことの大切さを学びました。

現在40代後半〜60代のOB会のメンバーは殆どがアナログ世代ですから、PCは独学で学んだ人達なので決して楽ではなかった筈です。

 

しかし、その後は情報過多に移行して仕事も競馬も遊びも複雑になっていますので、ちょっと混乱状態が続いていましたが、最近はいろんな意味で大切なことに気づきました。

きっとこれまではユックリと自分の事を考える時間が足りなかったのかもしれません。

みなさんも情報過多に惑わされないでゆっくりと考えてみてください。