パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
AVアンプはIMAX Enhanced対応へ(Sho-R)

JUGEMテーマ:オーディオ

 Xperi Corporation(旧Tessera Holding Corporation)傘下になったDTSは、「IMAX Enhanced」というホームエンターテイメントの新しい映像/音声企画・認定プログラムを発表し、劇場の「IMAX Enhanced」規格が家庭でも楽しめるようになりました。

昨年発売された「DENON AVR-X4500H」(127,000円前後)や今月発売予定の「Pioneer VSX-LX304」(120,000円前後)、「ONKYO TX-RZ840」(??)なども対応しているのです。

 

 

今回「DENON AVR-X4500H」を試聴してきましたので、その感想を書いてみました。

 

映像も綺麗ですし音も素晴らしいですし、なんとなく映画館にいるような気分でしたが、家庭では十分な感じがしました。

多少のパワー不足は感じますが10畳程度までならIMAX Enhanced対応の効果は体験できます。

 

今後各社から発売予定のAVアンプも試聴してみたいのですが、各社の特徴も含めて今後も紹介していきたいと思っています。