オーディオ小僧とパソコン爺(パソコン病院)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
メモリ価格が下落中です16GBから32GB以上にアップグレード(Shun-J)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 10日間の春休みが終了し9日から仕事が再開されましたが、修理とアップデートの依頼が多めに入っていて順調にスタート開始となりました。

注目はメモリの下落が進んで16GB×2枚=32GBで20,000円を切っている製品が多くなって、ヒートシンク付でも19,800円があるくらいまでになっていて、そろそろ買い時かなと思っています。

 

やはり高速なものがいいので3000駆動の「G.Skill」の「F4-3000C16D-32GSXWB」(21,600円前後)や「crucial」の「Ballistix BLS2K16G4D30CEST」(26,200円前後)がお勧めです。

私達は他に「Corsair」や「キングストン」なども使用していますが、やはりゲーミングPCではヒートシンクが付いているものが最適です。

 

 

 

続いてグラフィックカードですが、「RTX2070」の3D MARK FireStrikeは21586と20000を超えていますが、「GTX1070Ti」と「RTX2060」は19000強とほぼ同性能、「GTX1070」が17700強、「GTX1660Ti」が16100強といったところですのでゲームに合わせて選ぶといいですね。

お勧めはやはり「RTX2070」(56,000前後から75,000前後)で、とても高速ですので気持ちの良いプレイが可能です。