パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「DALI」のブックシェルフ「ZENSOR」〜「OBERON」(Kei)

JUGEMテーマ:オーディオ

 「DALI」のエントリークラスの名器となった2011年〜15年発売の「ZENSOR」シリーズは、音楽ファンの間で高い人気を誇っており、今でもやはり安定したいい音で好きなスピーカーなのですが、2017年に「SPEKTOR」シリーズ、2018年に「OBERON」シリーズと次々と新シリーズをだしました。

 

 

「SPEKTOR」シリーズは小さくて使い易いと思ったですが、「ZENSOR」シリーズとはまた違った音で最初からキラキラ高音が気になりましたし、エイジングが進む柔らかさが増してニアフィールドにはピッタリのスピーカーになりました。

その次に発売された「OBERON」シリーズはバランス的には私にピッタリで、中音域の良さと29ミリツイーターのおかげでバランスがとても良くなりました。

ジャンルを選ばない良さが「DALI」の特色ですが、日本のスピーカーにはない良さがあって安心して購入できますし、エントリークラスでも高級なアンプでもしっかりと鳴ってくれる良さがいいです。

 

特に艶やかな女性ボーカルはとても良くて安心して聴けるように、「DALI」の良さは特別だと思います。

長年愛用してきただけに、良し悪しを十分に分かっていますが、ニアフィールド環境でのパフォーマンスだけに絞れば、他社のこのクラスではこれ以上の性能は期待できないくらい、お勧めの製品です。