オーディオ小僧とパソコン爺(パソコン病院)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
今年初めての秋葉原は閑散としていました。(Kei)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 朝9時半に出発で夜11時に帰ってきましたので13時間半、うち11時間ほど東京をブラブラしてきたことになります。

上野公園から始まって、アメ横、御徒町、秋葉原、銀座、日比谷と巡ってまいりましたが、さすがに足は痛くなるしお腹はパンパンになるし、電車は事故で止まってしまうしもう大変でした。

 

秋葉原はどのショップも閑散としていて、人通りは金曜日の午後なのにちょっと少な目、それでも寒いせいなのかカフェはどこも満員でした。

ゲーミングPCのショップを数件歩きましたが、本当にお客さんが少なくスタッフも暇を持て余していました。

完全にネットビジネスに移行したという感じですが、寂しい限りです。

それでも、土日だけは随分と賑わっているそうです。

 

上野公園には「カンザクラ」も咲いておりましたが人通りが少なかったですし、上野動物園もお客さんが少なかったです。

アメ横と銀座はさすがに人が一杯でしたし、久しぶりのアメ横を満喫しました。

東京ミッドタウン日比谷の「有隣堂」さんの店舗にも立ち寄り本の少なさにびっくりですが、なんと素晴らしく面白い本ばかりが並べてありましたし、息子がD.カーネギーの「人を動かす」を購入したのを見てつい微笑んでしまいました。

もう40年以上も前に読んだ本がいまだに読まれていることにも驚きますが、今でもこうして増版がされているのはうれしいものです。

 

  

 

こんなに働き方が変わってしまっても根本的な部分は何も変わっていないのかもしれないのですが、愉しそうな秀作ばかりのラインアップには敬服いたしました。

なんとも気持ちの良い居酒屋「一角」で従弟と息子の三人でハイボールで乾杯しました。

その後は有楽町の高架下にある焼き鳥屋さんで、昔を思い出して二度目の乾杯でしたが、なんとなく45年前に戻ったような錯覚に陥りました。

愉しさ、懐かしさ満載の日帰り旅行でした。