オーディオ小僧とパソコン爺(パソコン病院)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
自宅兼事務用PCからゲーミングPCへ!(Shun-J)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 父が先日紹介した「自宅兼事務用PC」は「Room365」でも人気のある組み合わせですが、父の電源への拘りはもう異常なくらいで、何が何でも「Seasonic」なのです。

その部分をちょっとランクダウンしてその分でケースを購入して、VGAをプラスして十分な「ゲーミングPC」にしてみました。

 

自宅兼事務用PC

☆CPU: Core i5 8600K BOX(32,000円前後)

       ⇔   Core i7 9700K BOX(47,400円前後)     

☆メモリ:Corsair CMU16GX4M2D3000C16R(15,000円前後)

       ⇔     G.Skill F4-3200C16D-32GSXKB(32,400円前後)

☆マザー:MSI MPG Z390M GAMING EDGE AC(21,000円前後)

☆CPUファン:虎徹 MarkII SCKTT-2000(3,300円前後)

☆M.2 SSD:ADATA XPG SX6000 Pro ASX6000PNP-256GT-C(5,800円前後)OS起動用

☆SSD:ADATA Ultimate SU650 ASU650SS-480GT-X(6,800円前後)

  ⇔ ADATA Ultimate SU650 ASU650SS-960GT-X(13,000円前後)

☆電源:Seasonic SSR-650TR(24,600円前後)

  ⇔ Antec NeoECO Gold NE650G(8,000円前後)

☆ケース:以前のケースを流用しました。

  ⇔  Sharkoon SHA-TG5(8,100円前後)

☆VGA:MSI GeForce RTX 2070 ARMOR 8G(67,400円前後)

 

 

合計206,400円(チョット予算オーバーですが、とても良いゲーミングPCになりました。)

 

VGAはマザーがMSIなので、同じにしましたがやはり正解でした。

Type-Cもありますのでそれなりに便利ですよ!