Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
国家間の問題に波及してくる貿易摩擦!(シゲ)

JUGEMテーマ:お仕事

 スマホの情報収集問題は「ファーウェイ」や「ZTE」の不買運動は大きくうねりとなって、中国経済だけでなく世界経済に与える影響は多大なるものになりそうな感じでチョット心配です。

私もこの問題が起こる以前からSONY・富士通・シャープのスマホを中心に使ってきたのですが、iPhoneだけは御存知の通り中国で製造されてきましたし、今後はアメリカ国内で製造する動きがあるようで、このままではいろいろな会社に影響が出てきそうです。

 

スマホパーツは世界中に製造会社が散らばっており、国内製造に切り替えるといろいろと問題もあるのですが、通信機器である以上機密漏洩の垂れ流しはネット上に氾濫状態なのですから、今更という感じもしない訳です。

他にも中華製品である「LENOVO」のパソコンや「DELL」も中国で製造していますので、これらも影響を受けることになりそうです。

 

私の会社は貿易が主体なので色々な意味で今後は拡大する商品と、縮小する商品がハッキリとしてくるかもしれない事や、経費の削減も含めて安全な商品を提供しなければならない訳です。

先頃TPP(環太平洋パートナーシップ)は結果的には、メキシコ、日本、シンガポール、ニュージーランド、カナダ、オーストラリア、ベトナムと7か国でスタートした形ですが、今後はブルネイ、チリ、マレーシア、ペルー、フィリピン等も今後は加盟する筈で、アメリカが離脱した現時点では今後の動向が気になるところです。

 

有効な関係を維持することの難しさはどの国も同じ問題を抱えているようですが、品物だけでなく人も自由に行き来できるようになれば、大きな商圏が出来上がることになるので景気の回復はどの国にとってもプラスになると思っています。

大きな問題が起こる前に各企業が努力してくれれば貿易摩擦などと考えるかもしれませんが、実際には国家間での摩擦が要因となっている様に思っています。

 

私達は「LENOVO」の製品もよく使用しているのですが、一部の製品を山形で製品を製造したりして、いろいろと努力をしている会社もありますし、スマホも販売しているのに日本では発売が無かったり、随分と遠慮がちなビジネスを展開している事も気になります。

もう少しみんなが自由に選べ、品質が良くて価格も安く問題の少ない製品を買えるようにして欲しいものです。