パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ソフトバンクの通信障害と中華通信機器排除!(Sho-R)

 先日6日にソフトバンクで起こった通信障害は3060万件と、過去最大級の規模となって「重大な事故」となってしまいました。

実際、同様の不具合は11か国発生して大騒ぎになりましたが、生活にも影響が出てしまうくらいですから大変な出来事だったので、今後はこのような事が起こらない様にして欲しいものです。

 

どうやら「交換機」の不具合で起こった障害のようですが、ソフトバンクでは同様の障害が3回もありましたし、私達も仕事で影響が出る程でしたので対応に苦労しました。

これではソフトバンクのスマホは信頼性を失ってしまう事になりかねない訳ですが、他社も含めていろいろな部分で今後の対応が問題になりそうです。

 

これまで通信業界は2年縛りや無意味な割引を行って、顧客を悪い意味でコントロールしてきた様に思われるのですが、そろそろ自由競争をさせて2年縛り等の廃止をするべきだと思います。

顧客側が違反するとペナルティがあるのに、キャリア側の失態にはペナルティがないのもおかしいです。

 

 続いて中国製スマホの排除問題ですが、「ZTE」や「ファーウェイ」は日本でも人気だっただけにこちらも大変な問題になってしまいました。

これからも中国製スマホの問題は大きな問題となりそうですが、これが貿易摩擦や経済摩擦に繋がらない様に注意して欲しいのです。

これまでそんなに大きな問題もなく平和に過ごしてきたのに、物騒な世の中になったものです。

 

IBMのPC部門が中国のLENOVOに売却された時にも、多くの事務所や会社がPCを国産のNECや富士通製に変更したこともあっただけに、その仕事に従事していたので当時の事を思い出します。

あんなに仲良しだった国々が徐々にこんなに難しい関係になってしまったのは、本当に残念です。