Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「競馬に向く性格」一杯のコーヒーに夢を託して18-92(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 最初に富士山の今朝7時の写真です。

私の一番大好きな「忍野高台」からの写真と三番目に好きな「職業訓練センター」からの写真です。

富士五湖TVのライブカメラの映像ですが、毎日楽しませて貰っています。

 

 

 

 よくみなさんに競馬に合う性格はと聞かれる事があるのですが、OB会も研究室のみんなも結構面白い性格の人が多いの一つにはまとめられないのです。

でもやっぱり「馬好きの人」は結構馬券を買わないでも競馬が楽しそうですし、逆に馬券を買わなければと思う人は「賭け事が好き」なのだと、大きく分けるとこのどっちかですが圧倒的に後者が多いです。

 

とても自分たちの考えた世界とは大きくかけ離れた研究員もいて、やはり10人十色はこの世界でも同じです。

最初は私の考えも今のように思えることはなく、徐々に研究室がまとまって足を揃えてくれるようになったのは、上下の垣根を取ってからでした。

要するに研究員一人一人が自己責任において仕事をして、その仕事の延長上に競馬研究があるという構図を作ったのです。

 

「Room365」はエンジニアの集まりですので、私の様に商学部を卒業して独学で勉強しエンジニアになった研究員は「シゲ」さんと二人だけで、後はみんな工学部や電子工学部の出身が多いのです。

私も「シゲ」さんも机に座って仕事をするよりも、身体を動かす仕事が好きでしたので人材派遣という形で独立し、「Room365」を創った訳で、これが今のように個人事業主の集まりになったのはここ10年ぐらいです。

 

何とか仕事を続けながら競馬も出来る環境を構築することが大切でしたので、自己責任という環境ベースが必要でした。

全員が個人事業主ですからお互いが仕事を取って、溢れた分をそれぞれが分け合いの精神で仕事をすることによって、上下関係は存在しなくなって、自然とみんなは相手をさん付けで呼び合うようになり、競馬の研究データも共有するようになりました。

やはり競馬も同じで「勝ち逃げ」をベースにしてはいるのですが、それぞれが好きな事をやっていますのでそれも禁止するのではなく、研究材料として共有をしています。

 

みんな「Room365」での仕事と「勝ち逃げ」を生活のベースにして、それぞれが競馬も生活も好きなようにしているので、ストレスもありませんし、上下関係のしがらみもないので本当に自由に過ごしています。

仕事がない時は自宅で過ごすことが多くなって、工房や研究室に来ることは少なくなってきていますし、クラウドやテレビ会議等の設備で随分と楽になりました。

 

徐々にですが研究室にも来なくてもすべてのデータ作業が出来るようになりそうですし、またまた自分の時間が増えて楽しみが増えそうです。

みんなが交代で遊びに来てくれますので、研究室に集まらなくても寂しいこともないですし経費削減にもなります。

 

今回の「ジャパンC」では次元の違うレースを見せて貰いましたが、本当に感動しましたし驚きの時計でした。

3歳の牝馬がと思うと、これからの日本の競馬はもっと面白くなりそうです!