Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
グラボの価格が高すぎる事態に突入!(Shun-J)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 ゲーミングPCも今回の新グラボ発売で注文はいつもの3割減です。

いつもは学生さんの注文が多かったのに激減状態、会社員や事業主の方の注文は平年通りといった感じですが、新グラボの価格が高すぎるために注文が減ったという事がどうやら真相のようです。

スマホもそうですが特にiPhoneは価格が高くなりすぎて「ちょっと待って」状態に、本当はNVIDIAもappleも庶民の味方ではなくなったようですが、イメージ的にはとても悪くなってしまったようです。

 

ゲーム=子供や学生というターゲット層が払う範囲の時代から、富裕層をターゲットにした製品だと思われてもしょうがない状態です。

2年縛りが問題視される時代に4年払いや、分割払いの金利が15%にもなるような時代ですから、これはもう生活を直撃する様な事態になっていると考えます。

 

先日、ほとんどの銀行が24時間振り込みができるようになってとても便利になったのですが、最近の銀行ローンの金利は消費者金融の金利とさほど変わらない状態で、金利が高くて借りづらいのが現状です。

以前なら定期預金があればそれを担保に安い金利で借りられたのに、緊急時もおいそれとは借りられない金利になっています。

一時期の金融危機から脱してメガバンクが誕生して非常に良い環境が構築されたのに、今また新たな危機に追い込まれている金融業界は根本的にシステムを切り替えなければいけない場面に直面しています。

色々な事が折り重なって世の中の流れが悪い方向に向いたようですが、金融の引き締め策でお金が回らなければ経済が低迷するのは当たり前なのですが、本当にこれからは厳しい時代が再び来るような気がしています。

 

 「Room365」でも購入時の相談を受けていますので予算的に厳しい場合は、ゲーミングPCが「GTX1080」搭載なら同じグラボを購入してSLI構成にするように進めていますが、みなさんそろそろ4Kでゲームをしたい人が多く、「GTX1080Ti」でもSLI構成にする必要があります。

旧モデルでもこの2機種ならSLI構成にすれば「RTX2080Ti」と比較しても、同等以上の性能を発揮してくれますし、これなら50,000〜80,000円台の出費で済みます。

 

 

 

現在「GTX1080&1080Ti」が品不足になっているのですが、価格がグ〜ンと下がったのでお得感が増したというより、SLI構成でもう少し頑張ろうという人が増えたように思えるのです。

上の動画を見てもその違いが分かると思いますので、選択技が少し見えてきたと思います。