オーディオ小僧とパソコン爺(パソコン病院)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
4K仕様のゲーミングモニター!(Shun-J)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 4Kモニターでやりたいゲームはいくつか揃いましたが、次の問題はモニターです。

今回は4Kモニターの選び方を先に説明しておきます。

ノングレア・HDR対応・応答速度・DisplayPort搭載等が基本的な条件となりますが、その他にもFreeSyncやG-Sync対応であるか、フラットなモニターか湾曲(曲面)モニターであるかなどチェックポイントが幾つかあります。

本来は湾曲モニターの方が投入感が圧倒的ですが、どうやら4K対応では発売がこれからのようですし、できれば発色の良いIPSパネル採用のゲーミングモニターが欲しいものです。

 

27インチ以上ならゲームをやるには十分でも、4Kとなると本来なら31.5インチは文字の大きさなどの関係で最低欲しいものです。

 

 

 

◎LG「32UD99-W」(94,400円前後)⇒31.5インチでHDR10にもFreeSyncにも対応しているので、IPS液晶なので綺麗な色合いでゲームを楽しめます。

◎BenQ「SW320」(198,000円前後)⇒こちらは31.5インチIPS液晶でもゲーム用途よりも、フォトグラファー向けに作られたモニターで、発色は本当に綺麗です。

 

ただ色合い優先に考えるなら、27インチのサイズでもIPSパネル採用のモニターが発売されています。

◎LG「27UK650-W」(57,800円前後)⇒HDR10にもFreeSyncにも対応しているので、IPS液晶なので綺麗な色合いでゲームを楽しめますし、デザイナーやフォトグラファー向けにもとてもいいです。

 

ゲーミングモニターとなるとまだまだ主流はVAパネルですが、今後の新製品にはIPSパネル採用の本格派が期待できそうです。