Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
マザーボードコンテスト「Mini-ITXサイズ」ナンバー1(Shun-J)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 Z390チップセットの最後はMini-ITXマザー、こちらに関してはASRockの一人勝ち状態が続いてましたが、今回はASUS「ROG STRIX Z390-I GAMING」(32,200円前後)が本気を出してきましたし、GIGABYTEの「Z390 I AORUS PRO WIFI」(25,300円前後)、そしてASRockの「Z390 Phantom Gaming-ITX/ac」(27,900円前後)の三つ巴戦になっています。

残念ながらMSIの「MPG Z390I GAMING EDGE AC」(19,800円前後)は、USB Type-Cが搭載されていない事もあって、Mini-ITX人気から脱落してしまいました。

 

★ASRock「Z390 Phantom Gaming-ITX/ac」⇒ASUS「ROG STRIX Z390-I GAMING」⇒GIGABYTE「Z390 I AORUS PRO WIFI」

 

 

どれも魅力的な仕上がりでとても良いですし、小さ目のミニタワーで可愛らしいゲーミングPCが出来上がります。

最近はLED利用のヒカリ物がトレンドとなっており、CPUファン・ケースファン・メモリ等もピカピカやってますので、ガラスケースも面白いです。

私達エンジニアも小さなゲーミングPCはいろいろと楽しみが豊富なので、工夫しながら楽しく組み込んでいます。