Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「菊花賞とこれからの競馬人生」一杯のコーヒーに夢を託して18-78(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 「菊花賞」はディープインパクト産駒の「フィエールマン」・ステイゴールド産駒の「エタリオウ」・キングカメハメハ産駒の「ユーキャンスマイル」と入って、馬連と馬単だけの的中でしたが土曜日「コーフィールドC」的中のお陰で大幅プラスで終われました。

本来は通常買いはしないのですが、今回は自分の好きな馬もいませんので普通に買う事にしました。

 

 

 

こんなに素晴らしいゴール前の攻防はなかなか「菊花賞」では見られないものですが、楽しませて貰いました。

本当に3000mを走って来たのかというくらいの接戦でしたし、鳥肌が立ちましたよ!

 

 競馬もあと1年3カ月で50年になりますし、馬と接するようになってから今年で61年ですから、もう長さでは誰も敵わない領域に踏み込んだと思っていますが、最初の頃からは勝負のスタイルが大きく変化しました。

「勝ち逃げ」に変更して35年間、最初の内はマイナスになった年も2回ありましたが、今では「勝ち逃げ」が無いと生活が成り立たない状況になっていますし、これのお陰でノンビリと暮らしせるのは本当に幸せだと思います。

 

必要以上に儲からなくても程々に生活できるならそれで十分だと思うようになりましたし、コツコツと積み重ねて研究してきた結果だと思っています。

良くメインレースが当たらないとか言われる方もいるのですが、メインだけに話が行ってしまうと「勝ち逃げ」は無視状態になってしまうので、もう話しにもならないのですから「勝ち逃げ」と「通常買い」は区別して欲しいものです。

 

私はどう的中させるかというより、どう儲けるかの方が大切だと思っていますし、何よりも「購入法」が大切なのだと認識していますので、きっとこれからも死ぬまでこの方法でと考えています。頑張ります!