Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
SONYの一人負け状態のスマホ記事にショック!(Kei)

 私達は今でもSONY製のスマホ「Xperiaシリーズ」を愛用していますが、海外の営業所でも支給品に「Xperia」ハイミドルクラスを用意させていただいております。

日本でも発売して欲しいモデルが沢山あるのに、キャリア各社の扱いが殆どSONY製品国内ではSIMフリーのタイプが選べないのが現状で、厳しい状況であるのは分かり切っている筈なのに一向に変更する気が無い様です。

 

ファーウエイがあっという間に日本市場に販売網を拡大したのはSIMフリー市場からでしたが、今やキャリアでも取り扱いがされています。

これでOPPO等も進出してきて市場はかなり厳しい状況になっているのに、あの優秀で魅力的なハイミドルクラスの「Xperia XA1」〜「Xperia XA2」等の発売がない事です。

これらをSIMフリー市場に出せば相当数が売れる筈ですが、とても残念です。

 

海外のスタッフも支給品だった「Xperia XA1 Plus」(43,000円前後)から、それぞれが自分に合った製品を購入していますがやっぱり「Xperia」のシリーズを使っています。

日本へ来た時のためにDual Simを選んでいるのも、その便利さを十分に知っているからなのでしょう。

プライベートでは圧倒的に「iPhone」が多いのですが、2位は絶対的に「SONY Xperia」なのです。

日本ではミドルクラスの「Xperia」が売られていないので、選択技がないのです。

 

ファーウエイが日本で成功したのはエントリークラスからハイエンドまで数多くの種類があったからこそで、SIMフリー市場で沢山の会社で取り上げられたからなのですが、SONYはハイエンドだけをキャリアだけで販売する方法を取りました。

「iPhone」もSIMフリー市場でも使用者が多い様に、独自のキャリア路線を捨てて売り上げを大きく伸ばしましたが、徐々に売り上げ台数の頭打ちが始まっています。

 

●Sony Xperia XA2

  • プロセッサー: Octa Core / 2.2 GHz / Qualcomm Snapdragon 630 / GPU: Adreno 508
  • メモリー: ストレージ: 32 GB / RAM: 3 GB / 拡張: microSD / 最大対応容量: 256 GB
  • ディスプレイ: 5.2" / フル HD / 解像度: 1920 x 1080 ピクセル
  • メインカメラ: 2300万画素 / 1/2.3” Exmor RS / 84° 広角 F2.0 / SteadyShot / 動画: 4K UHD / インカメラ: 800万画素, 120° 超広角 F2.4
  • 周波数: 4G: LTE Band 1/2/3/5/7/8/28/38/39/40/41 / 3G: 850/900/1900/2100 MHz / GSM: 850/900/1800/1900 MHz

 

 

●Sony Xperia XA2 Ultra

  • プロセッサー: Octa Core / 2.2 GHz / Qualcomm Snapdragon 630 / GPU: Adreno 508
  • メモリー: 内蔵: 64 GB / RAM: 4 GB / 拡張: microSD / 最大対応容量: 256 GBまで
  • ディスプレイ: 6" / フル HD / Image Enhance Technology / 解像度: 1920 x 1080 ピクセル
  • メインカメラ: 2300万画素 / 1/2.3” Exmor RS / 84° 広角 F2.0 / SteadyShot / 動画: 4K UHD / Dualインカメラ: 1600万画素 – 光学手ブレ補正 ; 800万画素 120° 広角 F2.4
  • 周波数: 4G: LTE Band 1/2/3/5/7/8/28/38/39/40/41 / 3G: 850/900/1900/2100 MHz / GSM: 850/900/1800/1900 MHz

●Sony Xperia XA2 Plus

  • Processor: Octa Core / 2.2 GHz / Qualcomm Snapdragon 630 / GPU: Adreno 508
  • Memory: Internal: 64 GB / RAM: 6 GB / Slot type: microSD / Max. slot capacity: 400 GB
  • Display: 6" / Full HD+ / Image Enhance Technology / Resolution: 2160 x 1080 pixels / Ratio: 18:9
  • Camera: 23 MP / 1/2.3” Exmor RS / 84° wide-angle F2.0 / SteadyShot / Video: 4K UHD / Front: 8 MP 120° super wide-angle F2.4
  • Network: 4G: LTE / 3G / GSM
  • Card slot: SIM type: nano-SIM / Slot: Full dual-SIM

こんなにデザインも良い、カメラも十分に使えて綺麗ですし価格も30,000円前後からありますので、国内でも発売して欲しいものです。

既に飽和状態に近いスマホもこれからは売り上げを伸ばすのは非常に難しくなるし、機種をローエンドからハイエンドまで幅を広げないと難しいと思うのですが、SONYにはもう少し頑張って欲しいと思っています。

巻き返しを期待しています!