Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「勝ち逃げ・海外G1・来年の競走条件」一杯のコーヒーに夢を託して18-59(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 中本さんが入院中で「中本式勝ち逃げ」はお休み中ですが、残された「ココモ式勝ち逃げ」は非常に順調で本当にラッキーです。

更に土曜日中心だった「ココモ式勝ち逃げ」に日曜も仲間入りして、どちらも順調にプラスを重ねておりますが、今年はそろそろ安心できるコースがいくつか出てきましたので、秋はマジで勝負が出来そうです。

徐々に掛け金を増やしてみたいと考えています。

 

「Win5」の残り10回の的中で年間24回的中を達成できそうな雰囲気があるのですが、今年も期待感一杯です。

絞り方等についての問い合わせが結構あるのですが、春競馬と夏競馬大きな違いがありますので自分なりの研究が必須、しっかりと傾向対策をして臨んで欲しいものです。

 

 海外競馬G1は下記の通りです。

●7月29日「ハスケル招待」米モンマスパーク競馬場(ダート1,800m)「グッドマジック」(牡3歳父Curlin)2つ目のG1優勝

●7月29日「ロートシルト賞」仏ドーヴィル競馬場(芝1,600m)「ウィズユー」(牝3歳父)

●7月31日「グッドウッドC」英グッドウッド競馬場(芝3,200m)「ストラディヴァリウス」(牡4歳父Sea The Stars)3つ目のG1優勝

 

最近は「Sea The Stars」産駒の活躍が目立ってきましたが、英「2000ギニー」・「ダービー」・仏「凱旋門賞」等G1を6連勝した馬ですが、G1での活躍馬が少なく種牡馬成績では期待されたほどでは無かったのです。

しかし今年は活躍馬が多く出ていて、半兄の「Galileo」産駒にも負けないくらいの活躍馬が出ています。

 

 続いて来年度の中央競馬は夏競馬から降級制度が無くなりますので、競走条件の呼称は新馬・未勝利・1勝クラス・2勝クラス・3勝クラス・オープンとなります。

これで降級による特権が廃止されますので、より勝ち上がるのが難しくなる訳ですが、差がハッキリとして分かり易い競馬になるものと思っています。

 

これでデータの入れ替え作業もグーンと楽になる訳で、研究もスムースになるのでとても良い事だと思いますし、「Pランク」の必要性はもっと高くなっていきます。

更に差がハッキリとすることで分かり易い競馬になるという事で、みなさんにとってもデータ分析が簡単になる訳です。

 

 私達は「勝ち逃げ」だけでなく「Win5」の研究もしてますしそれなりに成果を上げていますが、「通常買いで勝つ方法」も研究してきました。

ところが「通常買いで」は準オープン以上のレースでなければ、軸を簡単に決められなかったりデータ的な差が小さいためにどうしても馬の状態診断が必須となって、大変難しさがありましたし、実際にそれを特別に研究した「吾郎」さん以外は上手くいかなかったのです。

 

「シゲ」さんの糖尿病に始まって、「両」さん、「吾郎」さん、「中本」さんと病気になって入院をしたりと、年齢的に徐々にみんな弱くなりました。

私もここ数年腰痛に悩まされており、年を取ると若い頃に無茶をしただけに色々と悪いところが出てくるものです。

「シゲ」さんは病気したせいもあって早くに治療し、若い奥さんを貰ったこともありすこぶる元気になりましたが、みんな年と共に徐々にメタボも酷くなっていますし弱くなりました。

 

「両」さんも長い間私達とパソコンのメンテナンスをやってこられましたが、退院したら田舎に帰ることになっているそうで、寂しくなりますし、「中本」さんもどうやら北海道の娘さん達と暮らす決意をしたようで復帰は難しいとの連絡が入りました。

本当に残念でこればかりはどうにもなりませんが、若い人達が中心になって「Pランク」の研究が続けられて研究室が残るように願っています。