Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ゲーミングメモリー特集 G.Skill」(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 ゲーミングメモリー特集の第1弾は「G.Skill」、やっぱり好きなのはヒートシンクに特徴のあったSNIPERシリーズは思い出がありますが最近はヒートシンクの形が変わって迷彩模様の「SNIPER X」になりました。

左から「F4-3000C16D-16GSXWB」(19,980円前後)・「F4-3200C16D-16GSXKB」(20,480円前後)・F4-3000C16D-16GSXFB(21,020円前後)です。

 

  

 

今回は目安として8GB×2枚組=16GBのセットで選んでありますが、できれば非常に優秀なメモリーが多く安心して使える台湾のメーカーです。

この他にもデザインのシャープさが気に入ってるTrident Zシリーズや、随分と組み込みに使ったRipjawsシリーズやAresシリーズも懐かしいです。

「F4-3200C16D-16GTZKW」(21,480円前後)・「F4-3200C16D-16GTZSW」(21,480円前後)はお勧めのメモリーです。 

 

 

 

 

この他にも3400MHz以上のOCメモリーもあって中には4000MHzもありますが、最近のチップセットはメモリー周りがシビアですので購入する時は店員さんに確認をしておいてください。