Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「ギャンブル依存症」になる前に!続き(シゲ)

JUGEMテーマ:競馬

 前回の続きの前に北海道の広さには驚いているのですが、こちらは電車の方が時間が掛かるのですね?

昔は北海道へ来ても千歳空港から馬産地に移動するか、札幌近郊へ移動するかで殆ど電車でしたので気付きませんでしたが、今回は網走のホテルから富良野駅までは電車だとなんと6時間以上、車だと4時間ちょっとで行けるのですからなんか不思議に思いました。

全体的に気温が低いので快適な旅行を続けていて、子供達も元気一杯です。

 

 さて話を「ギャンブル依存症」に戻しましょう、一攫千金では競馬ではちょっと無理があるのですが、競馬で年間トータルで1万円以上プラスしている人は8%前後だそうで、年間トントンという方も含めると18%〜21%前後という事になるそうです。

「ギャンブル」の中では一番効率が悪いという事になってしまいます。

 

こんな競馬ですから勝つことは非常に難しいものなのですが、どっかで何かに頼ってしまう部分があるのも事実で、私は好きな馬が出来ると「Pランク」の順位を無視して購入しては、失敗を繰り返してきました。

でもすべてを諦めて白紙状態になってから「Pランク」の大切さに気付いたのです。

最初は「たかがパソコンがはじき出したデータだから」だったのですが、失敗を繰り返しているうちに沢山の事を学び、ある日突然「Pランク」は「されどPランク」に想いが変化したのです。

 

きっとどこかに機械的に割り出されたデータを使うのは「邪道」・「下等」だと考えていた時期があったと思うのですが、決してそうではなく非常に合理的に考えられたものである事に気付いたのです。

どのデータもクラス毎に整備され、競馬場毎に分析され、距離別、コース別にきちんと分析されていることで、「勝ち逃げ法」だけでなく「メインレースの通常買い」、「Win5」にも活用できるのですから便利である事は確かなのです。

 

また「Pランク」の使い方や利用方法は何通りもあるので、自分でいろいろと変化をつけることが出来るのですから、競馬自体を冷静に見れるようになって大切な部分を取り戻せたのです。

「ギャンブル」はすべて自分との戦いなので、それに打ち勝つことが出来ればトータル的に物事を考えられるようになるのです。

 

今年は年頭に元気だった「中本」さんと話して、これまでの分析から夏競馬までは1位軸と2位軸で頑張って、BOX買いは7月からと決めたのですが、その後は倒れてしまいましたので成績の調整がきちんとできなかったのです。

先日、転院した病院へお見舞いに伺いましたが、あまり思わしくなく筆談で話す事しかできませんでしたし、先日は「両」さんも体調不良で入院したようです。

 

みんな年を取って身体を大切にしないといけない時期がきている様で、若い時からの暴飲・暴飲・暴飲と暴食のツケが回って来たようです。

それでも私達は大好きな競馬を止められないのです。

 

命ある限り「Pランク」と向き合って冷静なギャンブルとして楽しんで、いつの日か「凱旋門賞」で日本馬が勝つことを願っています。

「Pランク」にはすべての良さが総合的に詰め込まれていますので、利用するのはみなさんの自由なのですし、上手に工夫して使って欲しいと願っていますので、これからも楽しんで下さい。