Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
最近のPCケース事情とお勧めCPUクーラー!(翔)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 PCケースは残念ながら「メイドインジャパン」は本当に少なくなってしまいましたが、最近はスウェーデンの「Fractal Design」やドイツの「Be quiet!」や「Sharkoon」や「COUGAR CONQUER」もそうですが、色々な国の製品が日本でも販売されています。

デザイン以外は中国製なんてのも多いのですが、それでも製品自体は大きな変化があります。

 

ゲーミングPCのケースはなんと言ってもエアーフローが肝心ですし、水冷や液冷は高TDPのCPUでなければ必要性がなく現在主流の65W〜95WクラスならOCでもしない限り空冷で十分です。

日本のメーカーは全滅状態でも少しづつショップブランドのオリジナルモデルや、新興メーカーの参入もありますが「abee」さんがまだアルミケースで頑張っています。

 

 今日はCPUクーラーの絶品を紹介してみたいと思います。

サイドフロータイプのCPUクーラーもカラフルに光るタイプが人気ですが、素晴らしいベストセラー製品が結構ありますの紹介しておきます。

 

◎サイズ「虎徹 MarkII SCKTT-2000」(3,400円前後)

 

 

◎サイズ「無限五 リビジョンB SCMG-5100」(5,000円前後)

◎クーラーマスター「Hyper H412R RR-H412-20PK-R2」(2,200円前後)

◎クーラーマスター「Hyper H411R RR-H411-20PW-R1」(2,400円前後)

◎Termaltake「Contac Silent 12 CL-P039-AL12BL-A」(2,300円前後)

 

 

 

大きく区別すると虎徹の様に鏡のように磨かれたピッタリ型のタイプと、銅製ヒートパイプが急速に熱を逃してくれるタイプがあってどちらも良く冷えますので、指定注文が多いのがこの4種です。

 

私達「Room365」のメンバーが好んで良く使うのが、「ドスパラ」さんが扱っている「DeepCool」の製品です。

◎DeepCool「GAMMAXX 400」(2,500円前後)

 

 

◎DeepCool「GAMMAXX GT TGA DP-MCH4-GMX-GT-TUF」(4,900円前後)

◎DeepCool「GAMMAXX GT」(4,600円前後)

◎DeepCool「GAMMAXX GTE DP-MCH4-GMX-GTE」(3,300円前後)

 

最後にLED付きのPWMファンを紹介しておきますので、好きな色のファンを選んで交換してください。

◎12cmサイズPWMファン

★サイズ彩風 AYA-KAZE12(ノイズ28.6dB/風量69.11CFM/赤・青・緑・白)800円前後

 

 

 

★サイズ艶風 TUYA-KAZE12(ノイズ32.1dB/風量45.21CFM/赤・青・緑・白)750円前後

 

 

とてもカラフルで楽しいPCになりますので、お好みの色で飾ってみて下さい。