Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
3D NANDの高速M.2 SSD更に軽快サクサクPC!(駿)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 最近はM.2 SSDもさらに高速になった製品が増えてきましたので換装してみると分かりますが、HDDからSSDに換装した時の感動をもう一度味わうくらいの速さがあります。

サムスンのPROシリーズやEVOシリーズ、SANDISKのエクストリーム・プロシリーズもそうですが、とても高速なので素晴らしいです。

 

●サムスン「970 PRO」(65,000円)1TB R3500MB/s・W2700MB/s

●サムスン「970 EVO」(46,800円)1TB R3400MB/s・W2500MB/s

●SANDISK「extreme Pro」(46,800円)1TB R3400MB/s・W2800MB/s

●WD Black NVMe(46,100円)1TB R3400MB/s・W2800MB/s

●Intel SSD 760p(47,900円)1TB R3230MB/s・W1625MB/s 

●PREXTOR M9Pe(48,100円)1TB R3200MB/s・W2100MB/s

 

サムスンの製品に関してはリードが素晴らしいですが、日本では価格がちょっと高く設定されてるので、SANDISKやWDの製品を購入して使う事が多いです。

 

熱に弱い事が指摘はされていますが、最近のゲーミングマザーにはヒートシンクが搭載されていますし、無ければヒートシンクや小型ファンの利用でトラブルは解消できますし、HDDからSSDに換装した時に感じたサクサク感がもう一度体験できるのです。

どれだけ速くなったかは換装した時のお楽しみです。