Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
CPUスコア順で選ぶデスクトップ用プロセッサー(翔)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 第8世代と第7世代が一緒になって売られていますが、AMDの製品も含めCPUスコアで順位をつけてみましたので参考にしてみて下さい。

 

●Core i5 7500(Kaby Lake)8055

●Core i3 8100(Coffee Lake)8064(13,300円前後)

●AMD Ryzen 5 1400 8424

●AMD Ryzen 5 2400G 9344(17,000円前後)

●AMD Ryzen 5 1500X 10125

●Core i7 7700(Kaby Lake)10785

●Core i5 8400(Coffee Lake)12098(19,800円前後)

●AMD Ryzen 5 1600 12266

●AMD Ryzen 5 2600 13442(20,500円前後)

●AMD Ryzen 7 1700 13759

●AMD Ryzen 5 2600X 14457(25,400円前後) 

●Core i7 8700(Coffee Lake)15184(34,000円前後)

●AMD Ryzen 7 2700 15354(33,700円前後)

●Core i7 8700K(Coffee Lake)15868(40,000円前後)

 

ゲーミングPCなら4コアのCore i3(Coffee Lake)でも十分ですし、TDP65Wも魅力的でいろいろと使えます。

最高を狙うならRyzen 7 2700も8コア/16スレッドでTDP65Wなので、クロックアップしても面白いです。

 

最高のパーツを用意しなくてもゲームは十分に楽しめますし、「Ryzen 5 2400G」ならビジネス用にしても軽いゲームならサクサクとプレイできますので、楽しみが一杯です。

また、「Ryzen 5 2600X」のCPUスコアはとても魅力的です。