Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「宝塚記念はアイス珈琲」一杯のコーヒーに夢を託して18-51(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 「宝塚記念」は前半戦を締めくくるG1として愛されているグランプリレースなのですが、今回はみんなの希望もあって2種類のアイス用の珈琲豆を用意しての観戦予定です。

どうも今回は有力馬に休み明けが多く、簡単なG1レースとは言えそうにないのですが、「サトノクラウン」・「サトノダイヤモンド」・「キセキ」・「ヴィブロス」・「ダンビュライト」といったメンバーが優勝候補です。

 

休み明けが多いのでこの他にも「ワーザー」・「ミッキーロケット」・「パフォーマプロミス」等も、十分に食い込めるものと思って下さい。

ようく考えないといけませんが、大いに悩んで下さい。

さて「ロイヤルミーティング」も気になりますので3日目と4日目の結果をお知らせしておきます。

 

★6月21日

●ゴールドC(芝約4,000m)ストラディヴァリウス(牡4歳)父Sea The Stars

G2ヨークシャーCを勝ってここへ挑戦し見事2つ目のG1勝利を手にしました。

 

★6月22日

●コモンウェルスC(芝直約1,200m)エクティダール(牡3歳)父Invincible Spirit

直線の1200mで見応えのあるレースでした。

 

 

●コロネーションS(芝約1,600m)アルファケンタウリ(牝3歳)父Mastercraftsman

愛1000ギニーに続いてのG1連覇となりましたが、芦毛の綺麗な馬です。

 

この辺のレースになると写真の入手が出来なくて大変ですが、レースはしっかりと観戦しました。

いつの日かこんな5日間レースを見に行ってみたいものです。

 

「宝塚記念」アイス珈琲も用意して楽しみたいですし、「ロイヤルミーティング」の最終日の目玉は「ダイヤモンドジュビリーS」芝1,200mのレースです。

これで勝ち逃げ前半戦は終了となって、後半戦は7月7日からスタートするか14日からスタートするかのどちらかです。

今日は思いっきりグランプリ「宝塚記念」を楽しみましょう!