Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ノートPCにするかデスクトップPCにするか! 塀戞

JUGEMテーマ:コンピュータ

 ノートPCの選び方をみなさんに説明しましたが、綺麗にまとめますと現在のノート用のCPUスコアは下記の通りです。

 

★Kaby Lake-R Core i5 7,600(AMD Ryzen 5もほぼ同じ)

★Kaby Lake-R Core i7 9,000

★Coffee Lake Core i5 9,200

★Coffee Lake Core i7 12,400

 

このクラスでメモリ8GB・SSD 256GB・フルHDなら、画面の大きさに関係なくサクサク感もあってストレスフリーですが、CADや動画編集ではしっかりとしたグラフィックボードが必要なので、その場合はデスクトップが有利になる訳です。

しかしThunderbolt 3搭載のノートPCなら外付けのGPU-BOXの利用で、重いゲームも可能になりますのでとても便利になりました。

 

●iiyama STYLE-14 Core i7(Kaby Lake-R)

●Dell G5 15プレミアム・G7 15プレミアム(Coffee Lake)・XPS 13プラチナ・Vostro 15 7000(Kaby Lake-R)

●Lenovo ideapad 720S(Kaby Lake-R)

●東芝 dynabook UZ63/F・dynabook VZ72/F(Kaby Lake-R)

●パナソニック Let's note SV7(Kaby Lake-R)

 

その他にもゲーミングノートPCなら当たり前にThunderbolt 3搭載の製品がありますが、12.5インチの東芝「dynabook VZ72/F」は重量も1.099Kgと軽くて価格も14万円台とお得です。

13.3インチでも東芝「dynabook UZ63/F」は13万円台で1.09Kgと軽くて国産です。

 

デザイン的に好きなのはHPのSpectre 13シリーズで13.3インチで1.11Kgと東芝より20g重いですが、とにかくデザインが好きです。

 

 

また、ENVYシリーズもThunderbolt 3搭載ではないのですがデザインはとても魅力的です。

 

  

 

こうして自分の好みで好きなデザインでノートを楽しむのもいいですね。次回はディスクトップを取り上げてみます。