Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「ケンタッキーダービー」は人気のジャスティファイが勝ちました!(賢)

JUGEMテーマ:競馬

 ケンタッキーダービーは1番人気の「ジャスティファイ」が無傷の4連勝で完勝でしたが、3歳デビュー馬では136年ぶりの快挙となりました。

父「Scat Daddy」は日本でもG3「ファルコンS」を勝ったミスターメロディ、アイルランドでもG1馬「スーネーション」、「メンデルスゾーン」等が活躍中で素晴らしい種牡馬です。

 

 

 

レースの動画は雨が降っていて非常に悪い状況だったのが分かると思いますが、「ミントジュレップ」を飲みながらの観戦が普通なのです。

 

 

 

今年は研究室からも応援に行った人もいますが、大変な雨で酷かったようですし、「UAEダービー」を大差勝ちした「メンデルスゾーン」は20着と惨敗だったようです。

「ジャスティファイ」の強さが目立っていましたので、残りの三冠レースも期待したいです。

 

昨日はディープインパクト産駒の「サクソンウォリアー」がイギリスのクラシックG1「2000ギニー」優勝、初めて日本生産馬が欧州のクラシックで勝ったのをお知らせしたのですが、今日はハーツクライ産駒の「ヨシダ」がアメリカのG1「ターフクラシックS」を勝ちました。

1番人気の「ビーチパトロール」や2番人気の「シンクロニ―」に勝ったのだから、今後は欧州遠征が見られるかもしれません。

 

こんな形でこそ日本生産馬が、海外で活躍できるレベルにある事が証明されたことは、今後の生産界にも大きな影響を与える出来事だと思っています。

日本で生産、現地で育てる方法こそ私達の夢を叶えてくれそうな気がします。