Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
綺麗な美しい「MusicPC」に仕上げるために! 穂董

JUGEMテーマ:コンピュータ

 私達の「MusicPC」に「MegaJapan PC-DOC」の「Room365」で作られているのですが、音楽も仕事も楽しめるにゲーミングマザーで仕上げられていますが、とても楽しいカラーバリエーションのあるアルミケースで静かな音のPCを目指しています。

弟が特集したように、お金を沢山かけなくても小さくてシンプルでモダンな素晴らしいデザインの「MusicPC」は、魅力的なものですし、ぜひみなさんにも自作をお勧めしたいです。

 

最後に写真は載せておきますが、全体的なバランスを考えてマザーボード等のパーツはAMDなら「Ryzen 2000」シリーズのRyzen 5 2400G(4コア/8スレッド・18,400円前後)、IntelならCore i5 8400(Coffee Lake-S・6コア/6スレッド・20,200円前後)で十分です。

これを基本ベースに考えましたので、その他のパーツは参考程度に乗せておきますし、マザーボードは基本的にS/PDIF・USB-TypeC・HDMI・Wi-Fiがあれば十分ですが、できればDisplayPort(DP)もあったらパーフェクトです。

 

ところがMini-ITXでこれらをクリアーしているAMD系マザーは下記の1枚だけです。

●ASRoc「Fatal1ty AB350 Gaming-ITX/ac」(15,600円前後)DPナシ

●ASRoc「Fatal1ty X370 Gaming-ITX/ac」(16,600円前後)DPナシ

 

IntelマザーならDPアリのタイプが結構あります。

●ASUS「ROG STRIX B360-I GAMING」(17,000円前後)

●ASUS「ROG STRIX H370-I GAMING」(18,000円前後)

●MSI「Z370I GAMING PRO CARBON AC」(23,000円前後)

●ASRoc「Fatal1ty Z370 Gaming-ITX/ac」(23,000円前後)

●ASUS「ROG STRIX Z370-I GAMING」(25,800円前後)

 

こうして考えるとIntel系が圧倒的に有利ですが、無理してゲーミングマザーを使わなくてもと考える方が多いと思うのですが、耐久性を考えると有利な面が多いし、とても頑丈に設計されているので本当に助かります。

これで7.5万円〜10万円以内で本体が出来上がりますし、仕事もサクサクとこなせますのでスピーカーの横に置いても邪魔にならないサイズです。

 

  

およそはこんな感じですが、AMD Ryzenを使ってメモリ8GBでSSD500GBでの試作機ですが、お客様からの注文もあって今月は20台以上の組み込みを担当しました。

お陰でMini-ITXのマザーの供給が鈍っていて今月は確保が困りましたが、Intel系の出荷もあって「Room365」はいつもより忙しかったです。