Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
便利になった不動産賃貸サイトの陰であり得ない事が!(翔)

JUGEMテーマ:お仕事

 私達は新しい仕事のコンセプトとして「住まいで出来るいろいろな仕事」という事で、メインの事務所を小さなものにして一番面倒な人間関係を最小限にしてストレスのない仕事環境を構築することを目標にしてきました。

そうすればお子さんが居ても面倒を見ることができるし、家事も子育ても出来て仕事もできるという事で、いい事ばかりあるように思えるのですが、給料面でどのように満足できるかがキーポイントになります。

 

一日4時間から6時間の仕事ベースで、1カ月手取り15万だとちょっと厳しいかなと思うのですが、仕事は限りなくある訳ではないので今後の取り組み方が難しいところです。

そんな会社の夢を見て起業したのが2017年の4月です。

 

半年間必死に勉強して営業を開始したのが9月、なけなしの900万を元手に仕事を開始して今年の3月31日まで、役員報酬無しで一人で頑張って売り上げは2400万以上、仕入れ1500万以上と満足いく成果を上げられたと思っています。

1カ月平均400万円の売り上げ目標はクリアしましたが、これからがちょっと大変です。

 

仕事はきっと無限にあるのかもしれないのですが、私達の仕事はちょっと特殊ですので英語力と貿易の知識が必要です。

もちろん勝手にされても困るので、それぞれが時間を決めて対応してくれれば、それなりの成果が上げられるようにはなると思っていますが、この4月からスタッフが増えることになりました。

 

英語力と貿易経験豊かなご夫婦がお手伝いしてくれることになったのですが、アパートを借りようと思っても国籍が日本でないので会社契約で借りることにして一件落着となったのです。

ところがいろいろと物件を探しているとこの物件の扱いはA社〜J社まで、最低でも5件以上の不動産屋が取り扱っていて、家賃は同じなのですがその他の料金がまちまちで、敷金や礼金の割合が大きく違っていることに気が付きました。

 

審査の必要なのは分かるのですが、外人さんはお断り等いろいろ制約があるのには驚きましたし、もっと驚いたことは「H.C」さんで決まった物件にインターネットがフリーで付いているのに説明なし、挙句の果てに「インターネットはどうしますか、申し込みはこちらで出来ます」とあり得ない勧誘にビックリしたのです。

 

本人たちにそれを聴いた私は直ちにNTTに電話をして確認、やはりインターネットは全部屋にひかれた状態である事が分かりましたし、物件の持ち主にもそれとなく確認するとやはり間違いなく、「H.C」さんに電話をするとまるで知らなかったという答えなのです。

このようにいろいろな部分であり得ない事が起こって、こんなに便利な時代にとても難しくなってしまった賃貸契約、中には審査が通らなかったのに連絡が来なかった「T.H」さんの様に、まったく信じられない事が続きました。

 

最近は若い人達が中心に働いて活気ある事務所が多いのに、これではと思ってしまいました。

こんなところで顧客側にもストレスを与え、仕事場でもストレスがあってでは長く仕事を続けられなくなってしまいます。

本当に残念だと思うのですが、怒りたい気持ちを抑えて物件を内覧した人達のストレスも感じてしまうのです。

 

最近はいろんな会社とのタイアップで入居後の「サポートサービス料」や「保険料」や「鍵交換料」等の名目で加算される料金が多く、必要のない物まで請求されて入居する時の料金が高くなりすぎているようです。注意が必要です。