Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
僕が選んだゲーミングマザー最高の1枚─瞥磧

JUGEMテーマ:コンピュータ

 僕の場合は何が何でもマザーは絶対「ASUS」というのが決まりです。

これまでいろいろな製品を組み込んできたからこそなのですが、「ASUS」のマザーはサポートもしっかりしているし非常に使い易くて高性能である事が一番の理由です。

 

  

 

●ASUS「ROG STRIX Z370-F GAMING」(22,900円前後)⇔こちらは65WプロセッサでMusicPC用に使っていますが、ケースは

「abee」のアルミケース「smart J07R SME-J07R-BK」(17,600円前後)を使用していますが、GTX-1080も搭載していますのでもちろんゲームも可能です。

 

 

 

●ASUS「ROG MAXIMUS X APEX」(39,000円前後)こちらは95Wプロセッサでゲーミング用に使っていますが、ケースはガラスケース「Crystal 460X RGB」(16,000円前後)を使っています。VGAはGTX-1080Tiです。

 

 

 

拡張性も含めとても使いやすいマザーですが最初の「ROG STRIX Z370-F GAMING」は1月に組み込みましたが、MusicPC用に格下げして3月に入ってすぐに「ROG MAXIMUS X APEX」で組み込み、現在はこちらがゲーミング用になっています。

VRゲームも多少は楽しんでいますが、動くのでちょっと疲れます。(笑)

 

忙しくてゲームをする時間も少なくなりましたが、組み込み作業が楽しくて毎日が充実しています。

さすがに事務用PCの組み込みが続けば飽きてしまうのでしょうが、ゲーミングPCが80%ですので毎日がゲームをやっている気分です。

ゲームでテストをするので自宅では音楽を聴く方が多くなってるかもしれません。