Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「天皇賞春とクイーンエリザベス鏡C」一杯のコーヒーに夢を託して18-37(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 今週末は日本では「天皇賞・春」、香港では「クイーンエリザベス鏡C」と2鞍のG1レースが行われますが、どちらも私達にとっても大切なG1レースですので、取り上げてみました。

 

「天皇賞・春」(芝3200m)は京都競馬場の名物レース、16年と17年はブラックタイド産駒の「キタサンブラック」が連勝、13年〜15年の3年間はステイゴールド産駒の「フェノーメノ」(2年連続)と「ゴールドシップ」が勝ちました。

今年のレ―ティングを見ると「ジャパンC」を勝った後G1「大阪杯」13着と敗れた「ジュヴァルグラン」が微妙な感じで、「レインボーライン」・「クリンチャー」・「サトノクロニクル」・「ガンコ」・「アルバート」・「トーセンバジル」らといい勝負かなと思っていますので、今年はちょっと混戦かなと思っています。

 

「クイーンエリザベス鏡C」(芝2000m)は02年に「エイシンプレストン」1着、「アグネスデジタル」2着で初優勝と国際レースでの初上位独占のオマケつき、翌03年も「エイシンプレストン」が勝って連覇していますし、12年には「ルーラーシップ」、17年「ネオリアリズム」が勝っておりお馴染みのレースでもあります。

日本から参戦の「アルアイン」は皐月賞馬ですが、前走「大阪杯」3着で5戦連続勝鞍に見放されていますが、徐々に馬体にも成長が見られますので期待したいですし、もう1頭の「ダンビュライト」も皐月賞3着、菊花賞5着とG1でも善戦しており12年優勝のルーラーシップ産駒だけに注目しております。

 

海外勢では「タイムワープ」(香港C・香港ゴールドC)・「ピンハイスタ―」(香港ダービー)・「パキスタンスター」(昨年の2着馬)等が有力ですが、日本馬にも大きなチャンスがありそうですしできれば応援に行きたいものです。

29日はその他にもフランスで「ガネー賞」(芝2100m)が行われますが、ヨーロッパのシーズン最初のG1という事で大切なレースでもあります。

 

 この次の週は下記の様にアメリカとイギリスでもクラシックがゲートインです。

 

★5月04日アメリカ「ケンタッキーオークス」

★5月05日アメリカ「ケンタッキーダービー」・イギリス「2000ギニー」

★5月06日イギリス「1000ギニー」

 

「ケンタッキーダービー」は随分昔ですが「シゲ」さんと二人で観戦、大きな声で声援したものですが懐かしいですしまた行きたいですね。

でもイギリスの「2000ギニー」は一度も行った事がなかったので、こちらも現地で観戦してみたいです。

どちらも今年は何人か応援に行くようですが、日本馬が出走していたら最高です!

「836万円のWin5的中の夢」一杯のコーヒーに夢を託して18-36(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 宴会でのみんなの興奮は大変なもので、22日の「Win5」836万円的中をお祝いしました。

もちろん研究室の全員が的中した訳ではないのですが、100万円以上の的中時はみんなでお祝いをしています。

今年の「Pランク」内での的中は下記の様に、ここまで8回の的中があります。

 

1月08日8-6-12-6-3   112,220円

1月14日6-8-18-15-7   303,440円

1月21日2-7-8-2-7          566,080円

1月28日7-9-11-1-14    1,747,840円

2月11日8-5-5-4-6       4,393,240円

2月25日13-6-9-13-5  4,714,650円

3月25日8-6-4-8-9          111,520円

4月22日12-13-16-5-4  8,363,170円

 

全部を的中させた研究員は一人もいませんが、100万以上の配当を確実に的中させている方はいますし、「Win5」と準オープン以上のメインレースの情報はブログ内で無料で提供していますので、見てくれている方の中にも的中者は実際におりますが、今日はそのテクニックについて書いてみました。

 

★「Win5&メイン」対象レース

●京都10R02・01・11・12・10・03⇔12→勝馬です。

●東京10R16・06・02・15・13・14⇔13

●福島11R16・02・14・06・11・15⇔16

●京都11R04・09・08・05・10・01⇔05(G2マイラーズC)

●東京11R04・01・10・12・16・11⇔04(G2フローラS)

 

このように「Pランク」は「勝ち逃げ」用にだけ考えられている様に思うかもしれませんが、実はメインレースにも十分に対応しているもので、準オープン以上のレースではデータが非常に大切なファクターになります。

それは私の21日発表「一杯の珈琲に夢を託して」の記事を読んでいただければ、そのヒントにはなると思います。

 

下記の様に書かれてありました。(全文そのままです。)

 

「マイラーズC」はマイル戦ですからG1で2着2回ある「エアスピネル」が主役に見えますが、休み明けでちょっと状態微妙なのです。

「サングレーザー」もG1「マイルCS」3着ですがこちらも休み明け、4連勝のあと2戦連続グレードレースで掲示板の「Frankel」産駒の「モズアスコット」やハーツクライ産駒の「ロジクライ」も前走の時計が魅力で注目したいです。

 

一方の「フローラS」はディープインパクト産駒の「サトノワルキューレ」・「オハナ」・「レッドベルローズ」に、ハービンジャー産駒の「ノームコア」に注目しています。

    

実際に私は「マイラーズC」も「フローラS」も上位に取り上げた3頭を選びましたし、その他のレースは下記の様に馬を選びました。

★京都10R「桃山S」⇒最初に2番・1番・11番の中から4歳馬の2頭選び、12番・10番・3番の中から長休明けの12番はクラス2勝の実績から残し、暖かくなっても絞れない10番を消して3番を残し4頭に絞りました。

 

★東京10R「鎌倉S」⇒ここは16番・6番・2番の3頭から昇級の16番を消し、15番・13番・14番の3頭から休み明けの7歳馬14番を消して4頭に絞りました。

 

★福島11R「福島中央テレビ杯」⇔ここはこう一番の難解なレースで、十分に時間をかけて絞りました。16番・2番・14番の上位人気馬から昇級の2番を消し、6番・11番・15番から展開的に厳しい6番と15番は消して11番を残して3頭に絞りました。

 

これで購入は4頭×4頭×3頭×3頭×3頭=432点となります。

ポイントは10Rまでなら馬体重チェックが可能ですので、何時も購入はギリギリになりますがスリル満点ですし、裏開催のメインレースは4頭でも的中しないことが多いですので、4頭に絞っても5頭でもいいと思っています。

 

そんなに難しく考えて購入することはないですが、裏開催メインを4頭選びで576点ですし、5頭選びなら720点です。

「Win5」は1年間で55回前後の勝負となりますので、例え720点づつの購入でも396万円以上の配当が1回的中すればプラスになります。

絞り放題ではなく上位3頭から2頭、下位3頭から2頭の4頭選びでも1,024点で年55回で563.2万円ですから、今回の様に836万円の的中なら1年分の購入額よりも多い配当なので十分にプラスになります。

 

お金が足りないなら4人や5人のグループ購入でもいいのではないでしょうか?

何よりも1着馬が当たる度にドキドキワクワクが味わえるのですから、これ以上の快感はありませんし、5鞍目が的中した時は目の前がクラクラするくらいの衝撃が「ああ〜快感!」です。(笑)

くれぐれも「ギャンブル依存症」にならないように注意しましょう!

「ラッキーライラック凱旋門賞1次登録」一杯のコーヒーに夢を託して18-35(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 オルフェーヴル産駒の「ラッキーライラック」が「凱旋門賞」の1次登録をしたようです。

関係者サイドはこれからの成績を見て遠征を決定するという事ですが、実現したらみんなで応援に行きたいですね?

夢への一歩を踏み出してくれただけでもワクワクしてしまいますが、これからの日本の競馬にもビッシリと力が入るというものです。

 

 今週はまだデータの入れ替え作業の最中で、「勝ち逃げ」は間に合わないかもしれないのですが、「メインレース」と「Win5」のPランクだけは提供しようとさっきまで頑張ってきました。

みんなも交代で仮眠を取りながらの作業を続けていますが、「安田記念」へ向けてのG2「マイラーズC」とクラシック「オークス」に向けてのG2「フローラS」が行われますので、ちょっとだけ触れてみたいと思います。

 

「マイラーズC」はマイル戦ですからG1で2着2回ある「エアスピネル」が主役に見えますが、休み明けでちょっと状態微妙なのです。

「サングレーザー」もG1「マイルCS」3着ですがこちらも休み明け、4連勝のあと2戦連続グレードレースで掲示板の「Frankel」産駒の「モズアスコット」やハーツクライ産駒の「ロジクライ」も前走の時計が魅力で注目したいです。

 

一方の「フローラS」はディープインパクト産駒の「サトノワルキューレ」・「オハナ」・「レッドベルローズ」に、ハービンジャー産駒の「ノームコア」に注目しています。

ここからの「オークス」馬は大変厳しい状況ではありますが、チャンスゼロではないと思いますのでしっかりとチェックしたいものです。

 

 今週はPCの換装作業にデータ分析、それにデータの入れ替え作業を含め本当に大変でしたし、まだ作業が続いていますのでゆっくりと起きて日曜日に備えたいと思っています。

それに美味しい珈琲があればそれだけで幸せなのですが、2日間ゆっくりと競馬を楽しむ心算です!

「皐月賞を制したのはオルフェーヴル産駒」一杯のコーヒーに夢を託して18-34(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 「皐月賞」はなんと伏兵「エポカドーロ」が優勝しましたが、これがオルフェーヴル産駒というおまけつきでした。

これで「桜花賞」はロードカナロア産駒の「アーモンドアイ」が勝ってますので、新種牡馬の1年目の活躍は素晴らしい結果となってこれからも楽しめそうです。

 

キングマンボ⇒キングカメハメハ⇒ロードカナロアのラインと、サンデーサイレンス⇒ステイゴールド⇒オルフェーヴルとしっかりと後継種牡馬が繋がった形になりましたので本当に良かったです。

一時期種付けが困難になったキングカメハメハもロードカナロアやルーラーシップが頑張ってくれていますし、15年に亡くなったステイゴールドもオルフェーヴルという後継馬を残してくれました。

 

キングカメハメハ産駒の活躍もディープインパクト産駒の活躍も、日本の競馬ファンは沢山見てきたのですが、厳しい見方をすると次の世代へというと、やはりキングカメハメハの方がサンデーサイレンス系の牝馬との配合が可能なので有利なのは理解できますが、同じサンデーサイレンス系でもステイゴールドの様にオルフェーヴルという後継種牡馬を残してくれように、血統とは非常に難しいものなのです。

 

今回は稍重でのハイペースなのに、人気馬が後から追い込んで届かなかった中山の特色が良く出た結果となりました。

これが東京競馬場なら違った結果になっていたのでしょうし、馬券もハズレて結果は本当に残念なのですが、納得できる結果であったと思います。

 

実は密かに「エポカドーロ」が、「ラッキーライラック」の桜花賞2着を取り戻してくれないかというドラマを期待をしていたのですから、本当にビックリです。

 

 馬券が取れなくてもなんとなく気分の良い「皐月賞」になったのですが、今日の雨で一人ボッチでのテレビ観戦いつものブレンドを3杯も飲んで応援しました。

また3着に入った「ジェネラーレウーノ」は、あのグラスワンダー⇒スクリーンヒーローと続く血脈だけにこれからも期待したいです。

 

また土曜日の障害でG1で5勝目の9連勝を飾った「オジュウチョウサン」の大差勝ちにも驚いてしまいましたが、こちらもステイゴールド産駒なのです。

 

最後は今日の15時と18時の富士山さんです。

素敵な帽子をカブってました。

 

  

 

きれいですね!

雨の次の日は空気が綺麗ですので、明日は河口湖へ行きたいものです。

「大本命回避で混沌の皐月賞」一杯のコーヒーに夢を託して18-33(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 大本命だった「ダノンプレミアム」の回避で混沌となったとか、難しくなったと騒いでますが決してそうではなく。

これまでもそうだったように、こんなことはよくある事で与えられた環境で頑張るしかないのですが、まだまだ素質馬が何頭かいますので取り上げてみたいものです。

 

「ワグネリアン」・「ステルヴィオ」・「ジャンダルム」・「エポカドーロ」の「弥生賞組」と「スプリングS組」の上位馬はやはり魅力たっぷりですし、共同通信杯を3連勝で勝った「オウケンムーン」と2,000mで3連勝の「ジェネラーレウーノ」も気になります。

「タイムフライヤー」も巻き返す力がありますし、「キタノコマンド―ル」の前走から血統的にも気になる存在になっています。

 

この時期はドバイから毎週緊張しながら競馬を楽しんでいるので、本当に気の休まる日がなくて月曜日はいつもぐったりしています。

皐月賞&オーストラリア⇒1週お休み⇒天皇賞&香港&フランス⇒NHKマイル&アメリカ&イギリス⇒ヴィクトリアマイル&フランス⇒オークス&アメリカ⇒東京ダービー&アイルランド&フランス&香港⇒安田記念&イギリス&フランス⇒アメリカ(ベルモントS)までびっしりとクラシックレースが続くのです。

 

日本のスケジュールはみなさんもご存じだと思いますので、主要国のスケジュールをピックアップしておきます。

 

★4月14日オーストラリア「クイーンエリザベスS」「シドニーC」・アメリカ「アーカンソーダービー」

★4月29日香港「クイーンエリザベス2世C」「チャンピオンズM」「チェアマンズスプリントプライズ」・フランス「ガネー賞」

★5月04日アメリカ「ケンタッキーオークス」

★5月05日アメリカ「ケンタッキーダービー」・イギリス「2000ギニー」

★5月06日イギリス「1000ギニー」

★5月13日フランス「1000ギニー」「2000ギニー」

★5月19日アメリカ「プリークネスS」・イギリス「ロッキンジS」

★5月26日アイルランド「2000ギニー」

★5月27日アメリカ「ゴールドCアットサンタアニタ」・フランス「サンタラリ賞」「イスパーン賞」・

 香港「チャンピオンズ&チャターC」・アイルランド「1000ギニー」「タタソールズゴールドC」

★6月01日イギリス「オークス」

★6月02日イギリス「コロネーションC」「ダービー」

★6月03日フランス「ダービー」

★6月09日アメリカ「ベルモントS」「メトロポリタンHC」「マンハッタンS」

★6月16日アメリカ「スティーブンフォスターHC」

★6月17日フランス「オークス」

★6月19日イギリス「セントジェームスパレスS」「クイーンアンS」「キングズスタンドS」

★6月20日イギリス「プリンスオブウェールズS」

★6月21日イギリス「ゴールドC」

★6月22日イギリス「コロネーションS」「コモンウェルスC」

★6月23日イギリス「ダイヤモンドジュビリーS」

★6月30日アイルランド「ダービー」

 

こんなに沢山のG1レースがあって本当に毎週目が離せない状態ですので、どこかで息抜きしないとずっと緊張したままで大変です。

でも、書き出してみるとワクワクしてしまいます。 

「桜花賞の結果に大満足」一杯のコーヒーに夢を託して18-32(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 「桜花賞」は人気の上位3頭で決まり大満足、当日の朝に急遽連絡が入ってOB会のメンバー3人は阪神に移動することになって、私も行こうと思ったのですが息子の誕生日なので自宅待機となりました。

レースはちょっと早目の展開で1分33秒1とレースレコード(従来はアパパネの1分33秒3)となって、小気味の良い競馬となりました。

 

新興種牡馬の1着(ロードカナロア産駒).2着(オルフェーヴル産駒).3(ルーラーシップ産駒)となって、4着と5着がディープインパクト産駒と牝馬については、「ロードカナロア」と「オルフェーヴル」は初年度にG1馬を輩出したことになって、これからも期待出来そうで楽しみです。

ルメール騎手のこの馬(アーモンドアイ)は「強い馬なのでG1勝てます」と言った通り、後方からの追い込みでスパっと勝ちました。

それでも2着の「ラッキーライラック」も苦しい展開の中頑張ったと思いますし、直線の攻防は素晴らしいものでした。

 

美味しい珈琲をタップリ入れて「息子の誕生日」と「桜花賞」的中をみんなで祝いました。

しかし、そんなめでたい中「皐月賞」の期待馬「ダノンプレミアム」回避の知らせが入って驚いてしまいましたが、これで「皐月賞」は一気に主役が不在になって混沌としてしまいました。

「ダービー」には間に合わせて欲しいのですが、素晴らしい能力を持った馬なので元気な姿を見せて貰いたいです。

 

 最近は話題にも上らなくなってしまいましたが、応援馬達の活躍も見逃せないのです。

「桜花賞」では「ラッキーライラック」・「リリーノーブル」・「マウレア」の3頭が出走して2着・3着・5着と大活躍でした。

「皐月賞」では「タイムフライヤー」・「ステルヴィオ」・「ジャンダルム」・「ジェネラーレウーノ」と4頭が出走予定ですが、距離が中山の2,000m「弥生賞」組と「スプリングS」組が有力と見ていまので、良馬場でゲートインして欲しいものです。

 

 今日の富士山は昨日8日朝5時のものですが、雲一つないまっさらな富士山です。

 

 

 

そろそろ富士山の近くに行きたいと思い始めましたが、スケジュールが厳しい今年は新しい仕事のスタートもあって、ゆっくりと時間が取れるかどうか難しいところです。

 

「Room365」はパソコンの組み込み工房として人材派遣会社の派遣切りが始まった頃に、エンジニア達の集まりで作られたものですが、PCエンジニア+競馬研究会という形で発展してきました。

一時期危機的状態があったのですが、お付き合いしていた事務所やお客様に励まされて何とか生き残っています。

 

昨年度立ち上げた会社は、子育てをしながら仕事ができる環境づくりをしようという事で、自宅で子育てしながらという事をベースに考えたものです。

幼稚園や保育園の不足から働けない主婦たちも沢山いるという事で、実験的にスタートさせたものです。

現在はまだ少ない人数で貿易業務から始めたのですが、5月連休明けから本格的に稼働が始まります。

「桜花賞」と「皐月賞」一杯のコーヒーに夢を託して18-31(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 毎年クラシックの時期は楽しいやらうれしいやら、どうしてもワクワクしてしまうのですが、今年の「桜花賞」の4勝馬は「ラッキーライラック」1頭だけ、3勝馬も「ハーレムライン」・「アンヴァル」の2頭だけです。

「皐月賞」組では4勝馬は「ダノンプレミアム」1頭だけ、3勝馬は「ステルヴィオ」・「タイムフライヤー」・「ワグネリアン」・「アイトーン」・「オウケンムーン」・「ジェネラーレウーノ」と6頭おります。

 

「桜花賞」組ではオルフェーヴル産駒「ラッキーライラック」の力が1枚抜けているようですが、馬体が成長しながら成績が伸びていますので文句無しです。

しかし、馬体重が減っている状態ではちょっと立て直しに時間が必要になりますので、この先は厳しい戦いが続く事になります。

 

同じように「皐月賞」組も「ダノンプレミアム」が馬体が成長しながら成績もアップしている様に、安定感がありますしまだ余裕が感じられます。

このように連勝する馬達には他の馬には無い条件が揃っているものですが、その差をこの時期に詰めるのは難しくなっているので、逆転するためには騎手の判断力による影響があるものです。

 

位置取りを考えたり、レースの流れを利用したりしてその差を少しでも詰めようと努力することで、逆転できることがあるのですがとても難しい事なのです。

「馬肥ゆる秋」とは良く言ったもので、夏から秋には馬に身が入って大きく成長する馬もいて、秋になると勢力図が大きく変化する事もありますが、春から夏にかけては体調を維持する事が難しいのです。

 

 さて「賢」さんが帰って来てお土産をいただきました。

「ロンシャン競馬場」の工事はもう終わったようですが、凄くモダンなスタンドになりましたし設備も充実しているようです。

以前の「ロンシャン競馬場」も素晴らしい環境でしたので、本当に思い出が一杯ありますが、新しくなって是非行ってみたいものです。

 

飛行機でなら簡単なのですが、最近は4時間もフライトするとあちこちが痛くなったりして10時間以上も持ちそうにないのです。

それでも今年か来年機会があったら行きたいと思っています。

「1日G1レース5勝達成!」一杯のコーヒーに夢を託して18-30(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 今日は最初に富士山3連発です。

 

  

 

河口湖11時39分、山中湖14時40分、須走17時42分ですがどこからの富士山も綺麗ですし、徐々に暖かくなってクッキリと観える日が少なくなりますが、河口湖の富士山は「のどかな感じ」で好きです。

 

 土曜日の深夜半分居眠りしながら観戦した「ドバイサミット」、馬単・3連複・3連単の完全制覇はできませんでしたが、馬単はすべてのレース的中でしたし、国内G1「大阪杯」も見事的中です。

勝った人も負けた人も居残り組はみんなでお祝いをしました、これまで最高の6人が応援に駆けつけた「ドバイサミット」は1勝もできなかったですが、楽しい一日をみんなで過ごすことができてうれしいです。

結果は下記の様になりました。

 

★「ドバイG1特集」+「大阪杯」

レース⇔1位・2位・3位・4位・5位・6位です。(1位と2位が軸候補です。)

★メイダン6R「ドバイゴールデンシャヒーン」(ダート1,200m)

Pランク⇔06・02・01・09・08・05⇔着順1-2-6(消し馬08)

結果⇔馬単3,300円・3連複240円・3連単5,130円

 

★メイダン7R「ドバイターフ」(芝1,800m)

Pランク⇔05・02・07・12・04・08⇔着順5-7-8=13(消し馬02)

結果⇔馬単3,870円・3連複1,260円・3連単7,280円

 

★メイダン8R「ドバイシーマクラシック」(芝2,410m)

Pランク⇔06・03・05・08・07・01⇔着順7-5-6(消し馬08)

結果⇔馬単7,040円・3連複1,980円・3連単17,570円

 

★メイダン9R「ドバイワールドカップ」(ダート2,000m)

Pランク⇔09・02・07・06・03・10⇔着順10-9-5(消し馬03)

結果⇔馬単4,280円

 

●阪神11RG1「大阪杯」(芝2,000m)

Pランク⇔15・08・02・04・01・05⇔着順15-5-8(消し馬04)

結果⇔馬単3,750円・3連複2,780円・3連単17,450円

 

消し馬1頭で5頭に絞って馬単20点4割・3連複10点3割・3連単50点3割の購入比率です。

「ドバイワールドカップ」だけ馬単だけの的中でしたが、その他は3着までしっかりと的中できましたし、何よりも念願の「1日G1レース5連勝」が達成できたことがうれしいです。

 

今週末からクラシックレースが2週連続で行われますので、そちらも特集組んで的中させたいと思っております。

「G1レース4鞍ドバイ特集」一杯のコーヒーに夢を託して18-29(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 「賢」さんドバイまで行っちゃいましたので、ドバイ特集は私の責任です。

各レース毎に「Pランク」をだしてみましたが楽しみですね。

 

★メイダン6R「ドバイゴールデンシャヒーン」(ダート1,200m)31日23時40分

Pランク⇔06・02・01・09・08・05→6番「ロイエイチ」の強さはチョット抜けている様に思う。

 

★メイダン7R「ドバイターフ」(芝1,800m)4月1日0時35分

Pランク⇔05・02・07・12・04・08→5番「ベンバトル」が地元のですので人気あるが、7番「ヴィブロス」と8番「リアルスティール」でも勝負になりそうです。

 

★メイダン8R「ドバイシーマクラシック」(芝2,410m)1時10分

Pランク⇔06・03・05・08・07・01→6番「クロスオブスターズ」と3番「レイデオロ」は差がないですので、日本馬にもチャンスありです。

 

★メイダン9R「ドバイワールドカップ」(ダート2,000m)1時50分

Pランク⇔09・02・07・06・03・10→9番「ウエストコースト」が抜けた存在ですが、2番「ノースアメリカ」と7番「タリスマニック」もチャンスありです。

 

日本の馬の応援も大切ですが、馬券はいつもの様に馬単・3連複・3連単の4:3:3の比率で購入、せめて5頭ぐらいには絞ってBOX買いにしたいものです。

 

深夜ですのでエスプレッソ2杯ぐらい飲んで、頑張ろうと思っています。

「G1レース5鞍制覇の夢」一杯のコーヒーに夢を託して18-28(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 今週は2日間で5鞍のG1レースの馬券が購入できるのですが、こんなチャンスは滅多にありませんので5鞍すべて制覇を目指して頑張りたいと思います。

 

31日から4月1日深夜は、ドバイで行われるG1レース4鞍の馬券が日本で発売されます。

メイダン6R「ドバイゴールデンシャヒーン」(ダート1,200m)31日23時40分

メイダン7R「ドバイターフ」(芝1,800m)4月1日0時35分

メイダン8R「ドバイシーマクラシック」(芝2,410m)1時10分

メイダン9R「ドバイワールドカップ」(ダート2,000m)1時50分

 

そして1日午後は昨年からG1に昇格となった「大阪杯」がゲートインです。

阪神11R「大阪杯」(芝2,000m)

 

特に「ドバイターフ」と「ドバイシーマクラシック」はとても楽しみにしていますが、ぜひとも日本馬に勝って欲しいと思っていますし、上位独占もあり得そうな期待感で一杯です。

今年も「賢」さんや研究室からも何人かが応援に行くみたいですが、本当に楽しみです。

 

私と「シゲ」さんと「中本」さん3人に加えて「吾郎」さんと「道大」さんも、研究室で応援することになっていますが、きっと賑やかだと思いますし夜中にレースがありますので、ご近所に迷惑かけないようにしたいものです。

人生の30%を競馬に、他の30%をパソコンとオーディオというように、好きな事をやってこれたのには感謝をしていますが、まだまだ満足している訳ではありません。

 

欲望とは切りがなく膨らんでしまう物ですが、1日5鞍のG1があればすべて的中させたいと思ってしまうのです。

他の4人もみんな同じことを考えているようで、昔はこんなことは味わえなかったのですが、世界中のG1レースが日本でも楽しめる様になって、本当にいい時代になったものです。

 

もちろん国内のG1「大阪杯」もメンバーはG1が集合しましたし、こちらも是非とも的中させたいと思っております。

OB会のメインバーも助け合ってここまで来たのですが、8人中5人が60歳を過ぎて徐々に病院通いも多くなって「両」さんの健康状態も良くなくてもう4ヶ月ぐらい会っていません。

 

私も腰が弱くなって、あんなに好きだったパソコンの組み立ても、ちょっと大変になってきました。

ちょっと無理すると腰が痛くて寝込んでしまいますので、困ったものです。

最近は娘や息子の会社の書類づくりのお手伝いをしていますが、まだ、頼りにされているので居場所があり幸せです。

 

ただ家族旅行は会社が忙しいので減ってしまい寂しいものですが、一区切りつきましたので旅行をしたいので、G1を的中させて旅行の資金をよういしたいです。

という訳で、今週は「G1レース5鞍特集」をしたいと思います。