Audio小僧&PC爺(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
1年間で一番忙しい時期は年2回あります!(駿)

JUGEMテーマ:競馬

 前半期最高に忙しいのがこの開催替わりの時期、中盤は9月のローカル競馬の終了時、後半は11月の開催替わりと年3回はあるのですが、やはりなんと言ってもこのクラシックレースが行われる4月から5月の間の10日間は本当に大変です。

データ分析が間に合わないで休むこともある週なのですが、PCの掃除とアップグレードが重なるためにそれこそ本気で頑張らないといけないのです。

 

次に忙しいのが11月の開催替わりで、ここでもデータの入れ替え作業とPCの掃除がありますし、調子の悪いPCがあれば全交換となるですが、最近は7日間で全てが終了しています。

その次に大変なのはローカル競馬の終了時で、この時はデータの入れ替え作業だけで3日もあると終わります。

 

したがって今週が一番の忙しさで間に合わなければ、時々ですが「勝ち逃げ」をお休みすることもあるんです。

私たちの夢は「凱旋門賞」での日本馬の優勝ですから、その時期が来たら現地で応援したいと思っていますが、オルフェーヴルの時もディープインパクトの時も残念な結果になりました。

 

でも大きな差があった時代と違ってサンデーサイレンスのお陰で日本の競馬は大きく変化しましたが、それだけでは残念ながら世界のレベルを追い抜くくらいのパワーに欠けているのです。

オルフェーヴルの父ステイゴールドは日本の軽快な馬場で勝てなかったのに、海外では好走したように同じサンデーサイレンス系でも違った特徴があって、ドリームジャーニー・ナカヤマフェスタ・オルフェーヴル・ゴールドシップ・フェノーメノ・オジュウチョウサンなどにその良さを残しています。

 

また、キングマンボ系のキングカメハメハ産駒でもルーラーシップ・ロードカナロアなど海外で活躍した馬達が、これから良い馬達を残してくれるような気がしています。

 

これらの血統からは初年度産駒にオルフェーヴル産駒の「ラッキーライラック」と「エポカドーロ」、ロードカナロア産駒の「アーモンドアイ」とG1馬が誕生したように、今後が楽しみなのはみなさんも感じていると思っています。

本当に強い馬がでてきたらと毎年思っていたのですが、「アーモンドアイ」は牝馬ながらこれからは牡馬との混合レースでも活躍しそうですし、「エポカドーロ」も楽しみな存在です。

今後はこれらの馬達が活躍すれば「凱旋門賞」も違ってくるものと思っています。

ぽっかり空いたG1無し週間はいつもPC制作とデータ分析!(翼)

JUGEMテーマ:競馬

 この開催替わりは本当に大切な1週間となり、競馬は今年終わったデータ分析のために、毎日必死で入力作業と修正箇所のチェックをみんなで10日前後かけて終わらせます。

殆どが一斉に朝10時スタートで午後2時までには終わらせ、その後に昼食を取ってから「研究室」と「Room365」に出向いてデータベースに使用しているPCの掃除から、パーツの換装を行います。

 

この季節の行事みたいなもので、すべての競馬データは2台のサーバー機にまとめられてバックアップもしっかりとされて、その他の作業用PCの掃除をしますが、2年毎にパーツは新しい部品に交換されます。

マザーボード+CPU+メモリの3種類が主に換装されてドライバー等の調整がされ、ケースファンやCPUファンも交換される場合もあります。

これから暑い季節になりますので、誤作動を防ぐためにいろいろな工夫がされてから、設置され通常の業務に使われます。

 

この間に自分たちのPCも同じように掃除や換装をして、夏に備えるのですが怠ると暑い夏に誤作動や不具合で大変な事になりますので、自己責任でPC管理をしなければならないのです。

これから行われるオークスとダービーの準備なのですが、非常に大切な10日間になります。

 

 勝ち逃げは土曜日派と日曜日派の成績にちょっと開きがあるのですが、最近はみんな「ココモ方式」で土日という方法に切り替えています。

僕の場合も予算の関係で今年は同じように「ココモ方式」重視でスタートしましたので、十分なプラスが残されています。

土曜日は305万、日曜日は462万のプラスになっていますので、昨年と同じくらいのペースです。

 

1年間で400万もプラスがあれば十分なので、無理な勝負はしない様に心がけていますし、PC修理の仕事も忙しい時期には100万も収入があるのですが、3万の時もあるので毎月平均的ではないのです。

それでも生活は本当に楽になりましたし、ストレスがないのが最高です!

それに「ドバイサミット」にも行けましたし、シャンティ―競馬場で行われた「凱旋門賞」へも行けましたので、後は日本馬が優勝するところをライブ観戦で味わってみたいものです。

今年の「Win5」はどうして的中が多いのか?(蒼介)

JUGEMテーマ:競馬

 今年の「Win5」は提供する「Pランク」でこれまでの8週間で6回もの的中があります。

もちろん6頭全部を掛け合わせて購入する人はいないとは思いますが、各レース最初から6頭に絞られていますので、私達もすべてを的中はできないのですが、購入するパターンで多いのは下記の様になります。

 

2×3×3×3×4=216点

2×3×3×4×4=288点

3×3×3×4×4=432点

3×3×4×4×4=576点

 

多少の変動はありますが平均では360点〜380点というのが普通で、中には平均1,000以上という研究員もいます。

今年の的中を見てみますと下記の様になります。

 

1月08日8-6-12-6-3   112,220円

1月14日6-8-18-15-7   303,440円

1月21日2-7-8-2-7          566,080円

1月28日7-9-11-1-14    1,747,840円

2月11日8-5-5-4-6       4,393,240円

2月25日13-6-9-13-5  4,714,650円

 

8週間で10回の「Win5」で6回の的中がありますので、「Pランク」6頭を全部組み合わせても7,776点、全て購入しても合計7,776,000円となりますが、配当額の合計が11,837,470円ですからなんとプラス4,061,470円となります。

これはもう凄い事だと思いますし、こんなことはこれまで考えられませんでした。

 

私は平均で360点強で3度の的中がありますが、配当の大きい方から3回ですから、もうすでにこれから購入する分も入れて購入額は200万前後になり、これから全部外れても年間での大幅プラスが確定しています。

ハズレとなった4回も外れたのが1鞍だけと、今年は本当に「Pランク」の精度が良くなったという事だと思っています。

昨年の9月以降は非常に的中率が急激に上昇しているのですから、これからも良くなると思っています。

 

「Win5」は 丁度2011年から発売され、ちょこちょこ購入はしていたのですが、2年目から研究室のアルバイトに来て仲間がみんな競馬をしている事も影響して、のめり込んでしまいましたし負け続けて大変な時期もありました。

奨学金で大学へ行ったので、社会人になると奨学金の返済が始まりますので就活は大変でしたし、安易な気持ちで「競馬塾」に通ったのが最大の転機になりました。

 

大学の仲間がどんどん内定をもらっている時期に12か所も就活に失敗し、就活のためアルバイト収入も減って生活も大変でしたので、思い切ってPC工房「Room365」で個人事業主として働くことにして、研究室経営のアパートに安く入れて貰って就活を諦めました。

卒業するまでの半年弱は懸命に仕事を覚える事、暇な日は「駿」さんや「翔」さん達と営業に小田原や平塚、時々は湯河原や熱海や伊豆方面にも出かけましたが、以前からお付き合いのある会社や事務所が多かったので、仕事は比較的順調にありましたので大変でしたが生活は楽になって行きましたし、競馬でも順調に勝てる様になったのです。

 

奨学金はみんなで共同購入したビットコインを売って昨年全額返済しましたので、私の仮想通貨はみんなの半分になりましたが、借金がゼロになったのでプレッシャーが無くなりました。

今は個人事業主としてストレスフリーの環境で、土日は競馬三昧という生活で休む暇もないように見えますが、「Room365」での仕事は週3日〜4日くらいですし、結構ユックリズムでスローな生活を満喫できています。

 

ちょっと寂しいのは土日に競馬三昧なので恋人ができない事なのですが、「シゲ」さんの様に50歳過ぎてから結婚することもありますから、気長に待つしかないですね!(笑)

みなさんも「Win5」と「全部6頭立ての競馬」に注目してください。

 

競馬で勝とうと思うならこれが1番!Part2(流星)

JUGEMテーマ:競馬

 今回は2月17日の「Pランク」から分析していきます。

 

2回京都7日(2月17日)

01R13・11・16・06・08・03B1-0-4

02R10・09・08・06・04・12A0-1-0

03R04・09・14・10・08・07A1-4-5/4-10-8/530/640/4,080/9,460

04R07・13・11・01・10・15B1-5-6/7-10-15/1,020/1,500/4,350/12,240

05R13・16・10・12・14・02A2-3-5/16-10-14/1,210/2,040/5,330/18,560

06R11・05・03・07・02・04C4-1-3/7-11-3/1,010/2,310/1,560/9,200

07R04・11・10・02・09・07C3-0-4

08R05・06・03・09・08・02B1-4-5/5-9-8/350/580/880/2,880

09R03・12・06・04・09・05C3-5-1/6-9-3/1,400/2,430/1,530/8,210

10R14・08・01・02・06・09A2-0-4

11R08・03・10・02・12・04C1-3-5/8-10-12/860/1,580/2,930/10,260

12R04・13・08・16・14・09C1-2-4/4-13-16/1,430/2,510/2,940/13,750

 

1回東京7日(2月17日)       ランク/馬 番/馬連/馬単/3連複/3連単

01R04・07・06・11・02・12D2-1-4/7-4-11/900/1,540/1,690/5,900

02R08・12・06・10・05・15D3-0-1

03R06・15・01・13・12・11D0-4-2

04R06・10・12・14・04・05D1-4-6/6-14-5/1,240/1,820/5,350/20,290

05R08・09・12・01・07・13A1-2-3/8-9-12/340/390/660/1,420

06R07・11・04・14・12・09B3-5-0/4-12-0/3,490/6,520/------/------

07R14・03・16・13・05・06C5-3-4/5-16-13/770/1,690/1,060/6,630

08R06・01・12・08・03・13E2-3-5/1-12-3/3,820/6,630/9,790/44,720

09R11・07・01・10・06・02A2-4-3/7-10-1/1,200/2,050/1,490/8,350

10R10・03・08・01・15・14C0-5-10

11R14・05・08・01・03・06C1-4-6/14-1-6/1,030/1,630/3,460/12,630

12R05・06・08・07・12・15D2-0-0

 

2月17日は24戦中3着まで的中したのが15レース、2着まで的中したのが16レースでした。

僕達もこの12レース中1鞍的中出来れば、毎週競馬で勝てるのだという事が分かっていても、「勝ち逃げ」以外の方法で勝負しようと思ってしまうのです。

 

人間の心理は不思議なもので、「勝ち逃げ」で勝てるなら普通の賭け方でも勝てるのではと思ってしまうようで、無茶な買い方をしてしまうのですが、これで大きく失敗するとその原因を調べて修正しようとして、さらに深みにハマってしまい「勝ち逃げ」どころではなくなってしまうのです。

 

AIで競馬をやればと開発を始めた仲間もいましたが、やはりレース中のアクシデントは思っているより多いので、それを予測するのは不可能なのにどうにかできると思い込んでしまいます。

こうなるともう競馬を止めるか、借金地獄に陥ってしまうのでつらい選択をする破目になります。

 

「競馬」もそうですが「仮想通貨」も「・・・タラ」、「・・・レバ」では儲けられませんし、余裕を持った考え方で対応しないと勝つことは厳しいのです。

最近はOBの「龍」さんと「創」さんの話を聞かせて貰いましたが、競馬は「レバリッジ取引」みたいな制度はないですが、「仮想通貨」は今の様な乱高下時ではレバリッジ取引をしてはいけないと教えられました。

 

持っている資金を分割して勝負するのが「余裕のある方法」なのですが、イケイケでやってしまうと大きなミスを犯してしまう事になります。

こうして僕達は2鞍で1鞍的中を狙うのではなく、8鞍や12鞍で1鞍を的中させる方法で勝負しているのです。

最初は面倒だなと思ったのですが、年間を通してはしっかりとプラスしているのです。⇔Part3に続く!

競馬で勝とうと思うならこれが1番!Part1(流星)

JUGEMテーマ:競馬

 僕達は今でこそエンジニアであるのですが、専門学校卒や大学卒が沢山いて忙しい時期は、研究室と「Room365」で40人余りのアルバイトがいて、卒業後は他の会社に就職した人もいましたが競馬塾に参加した人も20人強でした。

もちろん、全員が競馬が好きだった訳ではなかったのですが、先輩達を見てきてこんな生き方もあるんだなとビックリしたものです。

 

何というか自由に好きな事をやっているし、上下関係も煩くなくみんな「さん付」けで呼び合っているので、最初は戸惑いもありましたが、直ぐにその理由が理解できました。

PC工房は全員個人事業主の集まりで、お互いに仕事を分け合いながらやっているので収入は一定ではないのですが、普通のサラリーマンと変わらない生活ができるぐらいの収入はあります。

 

競馬は残った14人中6人が経験ありで、競馬が中毒だったのは2人だけでした。

先輩達が一生懸命に教えてくれましたし、仲間として扱ってくれましたので毎日が楽しかったのを覚えておりますが、仲間が色々な事情で諦めて辞めてしまう人が多かったので、残った僕達も色々と考えさせられた時期もありました。

今現在残ったみんなはある一つの事から、勉強に打ち込むことができるようになったのです。

 

それは「Pランク」がどのレースも6頭に最初から絞られているからなのです。

要するに18頭の出走があっても6頭だけでその他の馬のチェックはしなくても良いという事、これは確かに馬券の購入が楽になるのですから便利なものだと理解できたのです。

その例を2月18日のレースから考えてみましょう。

 

2回京都8日(2月18日)       ランク/馬 番/馬連/馬単/3連複/3連単 

01R13・10・09・04・06・05A2-1-4/10-13-4/570/910/3,650/10,350

02R07・05・16・08・15・06B2-1-4/5-7-8/210/440/430/1,660

03R15・14・13・06・03・09B1-4-3/15-6-13/1,430/2,710/1,320/8,760

04R09・07・06・04・03・11A6-1-0/11-9-0/1,130/4,110/------/------

05R13・12・05・08・03・06B2-6-1/12-6-13/3,700/5,230/2,850/15,220

06R11・01・08・14・02・06B3-12/8-11-1/960/2,470/920/7,610

07R10・07・12・11・03・14B2-1-6/7-10-14/230/540/1,140/4,010

08R15・14・16・07・10・12C5-6-2/10-12-14/13,970/31,690/24,430/230,800

09R08・03・05・06・07・12B4-1-3/6-8-5/1,180/2,780/1,390/8,960

10R08・03・04・07・05・02C4-1-5/7-8-5/400/990/670/3,350(04は取り消し)

11R14・09・07・01・15・10B0-1-0

12R03・10・01・13・08・06C3-0-1

 

1回東京8日(2月18日)

01R08・11・05・13・14・12C4-0-5

02R09・13・08・16・15・14B2-0-0

03R05・03・08・10・12・14A1-0-5

04R10・03・13・01・02・08A3-0-1

05R02・04・11・08・01・09C2-5-6/4-1-9/2,260/3,460/9,010/34,900

06R04・08・05・13・02・09B2-4-1/8-13-4/2,340/4,780/1,750/17,960

07R15・08・05・10・14・03C2-4-1/8-10-15/2,450/4,270/3,290/21,420

08R03・08・10・07・11・01A2-1-6/8-3-1/210/540/870/3,640

09R04・07・13・06・01・11D3-0-0

10R05・12・02・04・03・06B4-3-1/4-2-5/1,880/3,940/1,150/9,680

11R14・10・16・12・02・04B4-1-0/12-14-0/1,140/3,530/------/-----

12R10・12・14・09・13・04B3-1-0/14-10-0/980/2,320/------/-------

 

京都と東京で24レース中、3着まで的中が14レース、2着まで的中が17レースとなり全部のレースを的中させることは出来ないのですが、ランク1位の馬を軸にしても、ランク2位の馬を軸にしても1鞍を的中させることはそんなに難しくない事がお分かりいただけると思います。

 

僕達も最初は受け入れる事の出来ない部分もあって、「Pランク」とは別に馬券を買ったりしていたのですが、マイナスが多くなるので徐々に「Pランク」内で購入をするようになったのです。

しかし中にはそれができなくて途中で競馬塾を辞めてしまった人もいたのです。⇔Part2に続く!

仮想通貨と競馬で見せてもらった夢と希望!(圭祐)

JUGEMテーマ:競馬

 仮想通貨はみんなで海外行った時に両替で手数料を払わなくてもいい、買い物も等をする時も有利になるを信じて購入したのに、一時期は220万まで上がって年末には大騒ぎになって、さらに1月中旬には90万まで下がってと乱高下を繰り返して、これは常識では考えられないバブルになってしまったと思いましたし、このままではすっかり仮想のままで終了しそうです。

 

でも僕達は随分前に購入したビットコインでしたので、余程の事がない限り赤字になる事はないのですから、何種類かの仮想通貨に分けてリスクを拡散して持っていようという事になったのです。

ドバイ・ケンタッキー・アスコット・パリ等への旅行時にでも使おうという事になりました。

競馬も多少の失敗はあるものの、順調に勝ち進んでいますので是非とも日本馬の応援に海外へ行きたいと思っています。

 

 新しい血統の馬達の活躍もあって今年の3歳馬達にも4歳馬達にも注目していますし、とても面白いと思っています。

各種牡馬のクラシック候補となる、今年の3歳馬を取り上げますと下記の通りとなります。

 

●ディープインパクト産駒⇔ダノンプレミアム・ワグネリアン・プリモシーン

●ハーツクライ産駒⇔タイムフライヤー・グレイル

●ダイワメジャー産駒⇔フロンティア

●ルーラーシップ産駒⇔テトラドラクマ

●オーケンブルースリ産駒⇔オーケンムーン

●キンシャサノキセキ産駒⇔カシアス・ベルーガ

●ロードカナロア産駒⇔アーモンドアイ

●オルフェーヴル産駒⇔ラッキーライラック・ロックディスタウン

 

3歳馬は僕達の希望なので応援もしますし頑張って欲しいのですが、2月の時点では本当に数が少ないです。

これらの中から何頭のクラシック馬がでて、さらに海外のレースに挑戦できるのか毎年の事ですが楽しみであり希望なのです。

せっかく仮想通貨でいただいたチャンスで、海外まで応援に行きたいのでどんどん挑戦して欲しいです。

格安SIMでオーディオが買えた、凱旋門賞へも行けた〜!(翼)

JUGEMテーマ:競馬

 僕の場合は格安SIM「DMM mobile」利用で2台のスマホと1台のタブレットを使用しています。

androidスマホ+iPhone 6 Plus+androidタブレットの3台で3枚のSIM、通話用2枚とデータ用1枚で8GB契約で合計4,088円〜4,500円前後、切り替えするまでは3本+ネット回線で23,000円前後は払っていました。

 

ネットは働いている「Room365」の回線が2本あり、住まいが同じ建物の中にあるため使い放題、研究室も工房「Room365」でも常にネット環境はベスト状態です。

しかも2LDKの家賃(68,000円)の中にすべて含まれているのと、ソーラーシステムと蓄電装置で電気料金は殆ど基本料金程度なのですが、おかげで毎月2万円は貯金でき2年間で48万円、昨年はオーディオをハイレゾに対応できた事、「凱旋門賞」も観戦に行けました。

 

以前はワンルームの家賃が65,000円+ネット・スマホ23,000円+水道光熱費7,000円前後で9.5万円、今は2LDKで7.5万円なのです。

仕事はOB会のメンバーが取引していた会社や事務所を引き継いでもらった訳で、営業をする必要もなく決まった仕事が多く良心的な料金なので顧客も多いのです。

しかも全員が個人事業主なので人間関係で悩むこともありませんし、エコライフ100%の環境なのです。

 

忙しい時期や大量の仕事が入ったらみんなで分けて仕事をしますので、営業力のある人はそれなりに仕事が多くなり大変ですが、人手が足りない時はすぐに応援してもらえるという安心感もあります。

したがって、仕事がない時は家でノンビリできますし空いてる時間に競馬やPCパーツの事も勉強できますし、仕事上の問題は本当に少ないので助かります。

 

研究室と工房の使用料として一人月25,000円を払っていますが、すべての経費がそれで賄われていますので非常に安いレンタル事務所を借りてる様でPC以外の設備もすべてコミコミなのです。

随分と考えられたシステムとして利用させていただいていますが、現在「ホームページ」の制作グループも出来て徐々に賑やかになっていて「Room365」は少しづつ変化が起きています。

 

 平日エンジニアと土日ギャンブラーの二重生活ですが、毎日楽しんで仕事をして土日は思いっきり競馬を楽しんでいます。

心配事は時間がないので恋人ができない、できてもすぐに別れる等で本当に困ってしまいますが、きっといい出会いがあると信じて頑張るしかないです。

 

今回は格安SIMに切り替えてこんなに貯金ができ、オーディオも揃えられ「凱旋門賞」に行けたというお得なお話でしたが

、1年分の貯金で今年も新ロンシャンで行われる「凱旋門賞」にはぜひ行きたいですし、自分でチケットを取ると十分に足りるので頑張って貯金しています。

せっかくですから日本馬も沢山参加して欲しいものです。

ビリーヴの子「ジャンダルム」に期待してます!(中本)

JUGEMテーマ:競馬

 私の注目馬は2002年の「スプリンターズS」、2003年の「高松宮記念」の両G1を勝って、引退後はアメリカで繁殖に入った「ビリーヴ」の子「ジャンダルム」(父Kitten's Joy)に期待しており「ホープフルS」が待ちどうしいです。

生前の家内が大好きだった「ビリーヴ」、良く競馬場に応援しに行ったものですが、初子の05年生まれの「ファリダット」(父Kingmambo)の活躍を見ることなく亡くなりました。

 

その後も07年「カザンリク」(父Kingmambo)、10年「ヴレロワ」(父A.P.Indy)、12年「フィドゥーシア」(父Medaglia d'Oro)、13年「エルシェヴァ」(父Smart Strike)と活躍馬がでませんでした。

これまでの子供たちのG1成績の最高位は「ファリダット」の「安田記念」3着です。

しかし15年生まれのこの「ジャンダルム」は新馬戦、G2「デイリー杯2歳S」と連勝しているので期待は膨らむばかりです。

 

「父Kitten's Joy」はG1「セクリタリアトS」と「ターフクラシック招待S」を勝っていますし、「BCターフ」と「アーリントンミリオンS」でも2着しおりますし、種牡馬になってからも芝のレースでもダートでも多くの活躍馬がでています。

なんとなく「ビリーヴ」の子供たちが走ると、つい昔を思い出してしまいます。

 

 先週は「ボス」の家にお邪魔してG1「朝日杯FS」を観戦したのですが、初めて飲んだ「パナマ・ゲイシャ」という珈琲には本当に驚きました。

「ボス」も1杯づつ丁寧に入れてくれたのですが、あのジャスミン香と爽やかなオレンジ香の独特な香りと、豊かなコクに一発でノックアウトでした。

まるで上質な赤ワインを飲んでいるような強烈な印象が残っていて、その後に飲んだ珈琲がみんな不味くなってしまいました。

一緒にお邪魔した「シゲ」さんも同じように感じたらしく、何か添加したと思ったらしいです。

 

後で「パナマ・ゲイシャ」だと教えて貰ったのですが、価格を効いてさらに驚いてしまったのです。

100gで安いものでも5000円はするという事で、価格の高さに驚いてしまったのですが、「ブルーマウンテンNo.1」よりも上なのです。

最近はこんなストレート珈琲にも美味しいものが沢山あって珈琲を結構飲むようになりましたが、「パナマ・ゲイシャ」に嵌まりそうです。

 

今週末の「有馬記念」の時も是非お邪魔して、「パナマ・ゲイシャ」を淹れて貰います。

「僕達の夢・私達の夢」「競馬で生活することの難しさ◆廖瞥Φぁ

JUGEMテーマ:競馬

 本来は24万の10回分の用意がベターなのですが、昨年はどうしても夏までの成績が悪かったので「Win5」もスタートできなかったのです。

したがって今年は中本式東西を24万×2の48万でスタート、昨年成績の良かった「Win5」も今年からスタートしたのに半年間もプラスにならなかったので7月でストップしたら、なんと8月に大きな配当が的中して大失敗、これがギャンブルの怖さなのですね?止めた途端に600万越えの配当にはそれなりにショックを受けたものです。

 

研究室でも万歳がでたり大変な騒ぎになったりしましたが、僕と同じように6月でストップしたり7月にストップした人も多く、本当に悔しい思いをしたものです。

それで9月に復帰したら9月は3週続けて的中で、最高は200万越えの配当でしたし11月に430万越えの配当も的中して「幸せメンバー」の仲間入りをしたのです。

ところが11日と12日の「デイリー杯2歳S」で2番「フロンティア」を狙って200万突っ込んで失敗、「エリザベス女王杯」も16番「ヴィブロス」に200万突っ込んでこれも5着で2日間で400万の損でした。

 

買わなければいいものを「Win5」的中で余裕ができたので、同じ間違いをしてしまうのが人間なのですが、ちょっとだけ油断したお思いがこんな結果になって本当に困ったものです。

「勝ち逃げ」も程々にプラスできたのに一気に400万近くのマイナスですから、ショックはそれなりにありますが今度は無理にレースを絞って勝負するのは完全に止めないといけないと反省しています。

 

これでまた振り出しに戻ってしまった訳ですが、最後の6週間は「勝ち逃げ」だけで勝負していきます。

こんな感じでまだまだ未熟な自分ですが、きっと勉強も足りないし経験も足りないのだと反省することばかりで、自分に呆れてしまうので、もう少し先に進んでみたいと最近は「ボス」の家にお邪魔していろいろと教えて貰っています。

「シゲ」さんにも教えて貰いたいのですが、最近はいつ訪ねても留守にしており拠点を移しつもりかと思っていたら、どうやら子供達との時間を大切にしようと彼方此方に出かけているようです。

 

そんな「シゲ」さんはさすがに寒くなったので11月に入ってから帰ってきたようで、先日やっとお会いできました。

競馬塾の先生だったので、何でも話せるのが「シゲ」さんの良いところなのですが、僕よりも苦しい経験を持っている大先輩でもあるのです。

 

「ギャンブル依存症」は若い時よりも年取ってからひどくなるそうで、男よりも女の方が依存症になり易く、「シゲ」さん「ボス」に会った事で2度助けられ依存症から解放されたらしく、50過ぎの頃にも一度危機があったそうです。

病気と結婚と子供が生まれて完全に依存症から解放されたそうですが、それまではいつも暴走してたようです。

 

僕の場合も大きくプラスするとつい勝負をしたくなるのですが、今でもこんな調子ですから「メインレース」はG1だけにして、予算1万円でという事で我慢しようと思います。

「シゲ」さんや「ボス」にも叱られましたし、今のストレスの少ない生活を守っていく事が大切です。

やはり競馬で生活することは簡単では無い様です。

 

「僕達の夢・私達の夢」「競馬で生活することの難しさ!」(勇気)

JUGEMテーマ:競馬

 僕達の平日は皆さんと全く変わらない生活をしていて、朝10時から午後6時まではパソコンファクトリー「Room365」に出勤しますが、個人事業主なので全員が社長であり社員なのです。

仕事はパソコンの修理や組み立てが70%、設置や販売が30%といったような感じで仕事は多い時と少ない時があって収入は極端ですが、今年からホームページの制作やデザインの仕事も熟すようになって徐々に収入も増えてきて、生活も改善されて毎日楽しく仕事を続けています。

 

個人事業主なので自分のスケジュールに合わせて仕事ができますし、ストレスになるような事もあまりないです。

平日は焦らずに仕事をしてユッタリしたスケジュールで動いていますので、ミスもなくきめ細かな仕事ができています。

そして土日は朝から晩まで競馬ですから遊ぶ暇もないように感じてましたが、結構空き時間も休みも平日に有ったりで自分のペースでノンビリと時間が進んでいる感じです。

しいて言えばデートの時間が平日になってしまうので、なかなか恋人ができない事です。

 

競馬はいろいろと勉強していますが奥が深すぎてしかも大変な難しい事も分かって、自分のペースで急がず慌てずといった感じで「勝ち逃げ」中心に楽しんでいます。

欲を出すと失敗するので月間20万平均で年間プラス240万を目指して頑張っていますが、どうやら今年は無事に達成できそうです。

これまでは、勝ってはG1レースにつぎ込んで失敗してましたので、今年は「勝ち逃げ」以外は購入しないようにしていますが、どうやらそれが良かったようです。

 

皆も同じようにスタートして競馬塾で勉強したりしたのに20人前後いた塾生は最後には9人だけになって、この世界の厳しさが身に染みて分かった様な気がしますが、僕も途中で何度も失敗してますので止めたいと思ったことが何度もありましたし、残った塾生の中にも同じ経験をした仲間が多い事もあって助け合ってやっと残れたと思います。

 

間違いに気が付くまでは時間がかかりますし、失敗を話す勇気も必要なので自己嫌悪に陥ってしまうのがギャンブルの世界、最後には自分の失敗が他人のせいになったり、馬のせいになったりと反省することを忘れてしまうのです。

研究室の先輩に相談すれば直ぐに解決するのに、相談する勇気を失くしてしまうと、それこそもうどうにもならないのです。

今考えると本当に残念だと思う事が沢山あって後悔することばかりです。

 

僕もそうでしたが今月40万儲かったら、来月は資金を倍にすれば80万は儲けられると浅はかに考えてしまう事で、そこにはもう外れたらという概念は吹き飛んでしまっています。

物事の結末はいつも同じではないと分かっていても、欲を出すとそんなこと等忘れてしまいます。

残念ながらギャンブルの世界はこんなものかもしれませんが、24万×8回分の用意で年間240万のプラスはそんなに難しくはないのです。⇔次回に続く!