パソコン物語(オーディオ小僧とパソコン爺)

パソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報!
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
    
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
手指の消毒液が無くて困っている方へ!(Sho-R)

 18日は身の回りの消毒液の作り方を説明しましたが、今日は入手困難になっている手指消毒液についてです。

僕は寒い時期も時々ですが夜の風景写真や星空を取りに仲間と出掛けることがあるのですが、アレルギー体質でいつものどを痛めてしまいますので、マスクを使う事が多いのでできるだけ手洗いとうがいには注意をしています。

 

今回はコロナウィルスの感染防止で「マスク」と「手指消毒済」は何処でも売り切れ状態ですので、「アルコール消毒液」や「消毒用エタノール」も実は「無水エタノール」ただの「エタノール」でも簡単に「手指消毒液」が作れます。

エタノールはアルコールの一種で、アルコール濃度が95.1%〜96.9%とそのままでは揮発性が高いので、殺菌効果がありませんが、70%〜80&に希釈すれば手指や器具の消毒液として使えるようになります。

 

 

材料はエタノールと精製水だけですが、短期間で消費できるなら水道水やミネラルウォーターでも大丈夫です。

100mlの消毒液を作る時は、エタノール80ml+精製水20mlを混ぜれば出来上がりです。(簡単!)

注意して欲しいのは容器ですが、必ず高濃度アルコールに対応している容器を使って欲しいですし、発火性が強いので火の傍では使わないでください。

後は消毒液を塗るだけでなく手を良くこすり合わせて下さい、これで手指の消毒は十分ですが、決して飲んだり目や口に触れないように注意してください。

 

仕事(パソコンの掃除)でエタノールやアセトンを使う事が多いのでこれらは必需品、いつも冷暗所に保管されて沢山ありますが、今年は在庫が少ないです。

写真を撮るのにも出掛けられないので、近くの花や山を撮ってノンビリとしていますが、早く普通の生活に戻って欲しいものです。

みなさんも元気でいて下さい、そして時々は近況を教えて欲しいです!

みんなが使える消毒液はこれ!(Sho-R)

 写真撮影のイベントが次々に中止になって憂鬱な日々を送っていますが、「コロナウィルス」の感染拡大を防ぐためには仕方のない事ですし、こんな時は自宅に閉じ籠ってこれまで溜め込んだ写真の編集や整理をするしかないです。

とても辛い毎日を過ごしていますが、我慢するしかないです。

 

そろそろ桜の開花が南の方から聞こえてきてますので、それまでにはイベントが復活してくれればと願っていますが、ちょっと間に合いそうもないですね?

みなさんも大変ですがここはもう我慢するしかないようです。

 

僕もできるだけ外には出ないようにしていますが、花粉症がひどいのでこの時期は苦手なのです。

みなさんにまた会える日を楽しみにしていますので、もう少しの辛抱だと思って細心の注意を払って感染を防いで下さい!

 

手指の消毒には消毒用アルコール(70%)を用いますが、入手が困難になっています。

しかし身の周りの物の表面の消毒には、多くのご家庭にもある比較的安価な塩素系漂白剤(キッチンハイター等)が有効で、よく触る場所を希釈した塩素系漂白剤でふき取って消毒して下さい。

ドアノブ・手すり等は500mlの水道水に塩素系漂白剤を5ml(ペットボトルのキャップ1杯分)を入れ、吐しゃ物が付着した床等には500mlの水道水に塩素系漂白剤を10ml(ペットボトルのキャップ2杯分)を入れ、それぞれキッチンペーパー等にしみこませてふき取るのが一番安全だそうです。

 

ポンプで噴霧するのはウイルスを拡散させてしまうので、拭いて消毒するのが効果的だそうです。

これらの情報は役所の福祉保健課でいただいたものです。

コロナウイルスは自己管理で乗り切ろう!(Kei)

 私達の仕事はすべて「テレワーク」に切り替えしてますので、外部の人と直接接触はないのですが、工場やレストランや商店や市場で働く人達は簡単ではないと思います。

本当に自分達で管理するしか方法が無い訳ですが簡単ではないのですし、病院に行ってもタライ回しの状態で検査が受けられないという悲惨な状況がありますし、隔離病棟の数が足りない状況もあって国の速やかな対応が待たれる状態です。

 

軍事施設の利用も含めて考慮して欲しいのですが、大きな施設を空けて利用するとか仮設の隔離施設を用意するとかしないと、もっと感染拡大が広範囲になると思います。

本当に驚きですがこんな事態になるとは誰も考えられなかったと思うのですが、世界中がこんな状態なのでまだまだ暫くは警戒が必要だと言う事ですから、自己管理で感染しないように努力しないといけないです。

 

こんなに危険な感染症と言うと「インフルエンザ」ぐらいで、経験の少ない日本はすべてにおいて対応が遅れていますが、世界中同じ様に感染拡大の状況ですので、もう感染を防ぐ事は難しくワクチンが完成するまで頑張るしか方法がないようです。

「手洗い」も「うがい」も簡単な方法ですが、アルコールやエタノール消毒液も効果があるようですので、自己管理でみんなで注意して感染を防ぎましょう!

J:COMの営業の凄さに驚き!(Kei)

JUGEMテーマ:お仕事

 外国籍の友人が神奈川県でアパートの賃貸契約しましたが、驚きの営業がありましたので書きました。

契約したのはH市の不動産会社Eなのですが小さな1ルームのアパート、契約が終わって5日後に最終書類のチェックをしているところへ借主Jさんに電話が入ったのです。

日本語の分からない本人は息子に電話を渡したのですが、話している内容に「アレッ」と思ったので、電話をスピーカ音声に切り替えました。

 

何とJ:COMさんからの電話で、部屋の電波のチェックをしたいので立ち合いをお願いしたいという事でしたが、不動産会社Eさんからもそんなチェックがあるとのお知らせも無かったのです。

しかし、一方的にオーナーさんとの契約で、新規入居者には立ち合いをしていただいてケーブルTVのチェックをしているという説明、挙句の果てにスマホのキャリアは何処かと聞く始末です。

 

頼んでもいないケーブルテレビのチェックに立ち会うなどどうして必要なのかと聞くと、新規の入居者にはオーナーさんとの契約で必ず立ち合いチェックをして貰っているという返答でした。

契約する前に不動産会社Eさんからのお知らせがあればいいのですが、聞いてみると立ち合いの必要はなくただの営業との事、日本語も分からない外国の方に日本のテレビが必要であれば別です。

完全に行き過ぎた営業方法です。

 

例え立ち合いが必要であれば事前にお知らせがあるべきことで、いきなりの電話でのスケジュールはルール違反です。

オーナーさんや不動産会社とのタイアップ物件であっても、その部分は事前にお知らせをするべきです。

引っ越ししてからインタネットの契約もケーブルTVの契約も必要であれば、こちらからお願いするべきですし、強制的な立ち合いチェック等はあってはならない事です。

 

J:COMさんの電話の先は川崎の局番、担当者の名前も言わなかったのですが女性の方が電話をしてきました。

私達も電話はできるだけ録音をして対応しているのですが、時々こんな変な営業がありますし困ったものです。

1年間本当にありがとうございます!(Room365)

一年間本当にありがとうございます。

 

 昨日の午後6時に今年最後の出荷をして今年の作業をすべて終了致しました。

しかし最後の1か月余りで1年分の仕事をしたような忙しさで、久しぶりに忙しい年末を過ごしました。

 

在宅勤務が多くなってみんな喜んでいたのですが、我々の仕事は在宅勤務だけでは済まないのが現状です。

 

今日から「Room365」は1月5日まで完全休業となりますので、よろしくお願い致します。

 

競馬情報だけはOB会のみんなが書いてくれますので、続けて読んであげて下さい。

本当にありがとうございます。来年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。(Room365)

   謹賀新年

 

 

今年もよろしくお願いします。

7日からスタートです。

2018年度に向けてのお知らせ!(Room365)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 今年1年間応援していただき本当にありがとうございます。

 

 来年もPCの事を中心に、オーディオ、珈琲、スマホ、競馬といろいろまた書いてみたいと思います。

「Room365」でのPC修理やゲーミングPCの組み立てはこれまで通り続けますし、USB-DACなどのPCオーディオに関する機材等の取り扱いもしてまいりますので、どうかお問い合わせください。

 

14人のエンジニアが一丸となってさらに上を目指したいと思っています。

 

 

この1年間ありがとうございます。

            来年もよろしくお願い致します。

 

新体制「Room365」のスタッフ決定です。!(Kei)

2017年「Room365」のスタッフが決定しました。

3月1日より新しいメンバーが9人も増えて賑やかになりました。

 

◎(PC課R)「駿」⇔40ニックネーム「駿」PC歴21

 

(PC担当)「翼」⇔24歳ニックネーム「翼」PC歴15

  

(PC担当)「大雅」⇔25歳ニックネーム「マサ」PC歴17

 

 (PC担当)「圭祐」⇔23歳ニックネーム「スケ」PC歴14

 

 

◎(スマホ課R)「翔」⇔41ニックネーム「翔」PC歴23

 

(スマホ担当)「流星」⇔24歳ニックネーム「ながれ」PC歴15 

 

(スマホ担当)「楓真」⇔23歳ニックネーム「フウマ」PC歴13  

 

(スマホ担当)「信」⇔24ニックネーム「ノブ」PC歴10

 

 

◎(オーディオ課)「賢」⇔33ニックネーム「ケン」PC歴19

 

(オーディオ)「英」⇔24歳ニックネーム「ヒデ」PC歴8

 

(オーディオ)「勇気」⇔24ニックネーム「勇気」PC歴11

   

(オーディオ)「蒼介」⇔24ニックネーム「蒼」PC歴12

 

(補佐)「敬」⇔65ニックネーム「ボス」PC歴20

 

よろしくお願いいたします。

今年はVRとハイレゾ製品がでそろって大変賑やかな年でした。(翔)

JUGEMテーマ:コンピュータ

 今年はVRの発売から始まってスマホも含めハイレゾ対応機器が増え、さらにスマホのカメラ性能もアップして非常に賑やかな1年となりましたし、嬉しい事にアナログレコードが見直されたりしてオーディオの世界も大きく変化しました。

「Room365」でもパソコンの修理は7割減で注文は全盛期の9割減となりましたが、SIMフリースマホやタブレット本体と周辺機器、DAC等のオーディオ製品の売り上げが伸びて、5人のエンジニアは結構仕事を楽しみながら過ごせました。

 

まだまだ30代の若いエンジニアが中心ですので、パソコン事業部はなくなっても「Room365」の活動は元気に行われています。

オーディオ関連製品も売れに売れた1年間でしたので、試聴テスト等も大変でしたが楽しみながらやらせていただきました。

来年も頑張ります。

 

            今年1年間本当にありがとうございます。

ブログ名変更のお知らせ「いろいろ物語二部」になります。(翔)
 本日より当ブログは「パソコン病院」から「いろいろ物語二部」に、タイトル名を変更することになりましたので、よろしくお願いいたします。
これに伴って「パソコン物語」も「いろいろ物語一部」に変更になります。

これまで10人ほどのエンジニアがパソコン修理とゲームパソコン専門でサービスを行ってきたのですが、昨年3月に事業所の閉鎖が決定し1年間のサポート期間も終了いたしましたので、ブログの名称を変更することになりました。

パソコンの工房「Room365」は各エンジニアがこれまで通り、パソコン修理やゲームパソコンの組み込み作業などは行っておりますが、パソコンの記事も少なくなって、私たちの作業もとても少なくなりました。
事務局は3月15日で完全に業務を閉鎖したこともあり、今後はパソコン・旅行・競馬・オーディオ・スマホ・タブレット・お酒の情報などを「Room365」の登録エンジニアたちが書き込みますのでこれまで通りアクセスしてみて下さい。

またコメントも受付できるように設定しましたので、どしどし書き込んでください。
よろしくお願いいたします。